人生初の名古屋案内 その2

続きです。

熱田神宮

 名古屋に来たら、ここは訪れる価値があります。
 愛知県では非常に有名な神社です。
 日本の三種の神器は、鏡、勾玉、剣です。
 正式名称を書くと、八咫鏡(やたのかがみ)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)、草薙剣(くさなぎのつるぎ)です。
 凄まじく難しい名前ですね。
 熱田神宮はその三種の神器のうちの草薙剣を祀っている神社です。
 もうこれは由緒正しきパワースポットですね。
 しかも、神聖な武器が祀られているなんてまるでドラゴンクエストのような世界観です。
 名古屋にはこんな場所があるんです。
 祀られているのが剣だけあって、ご利益は武運長久です。
 さすがに、現代では剣を持って戦いに出かけることはありませんが、それでも世の中は戦いの要素はたくさんあります。
 この資本主義の世の中で自営業で生き残るのなんてまさしく戦いです。
 大学入試、就職活動、仕事で成果を上げるのも戦いみたいなものです。
 また、敵がいなくても自分自身との戦いがあったり…。 
 本当は争いごとなんて嫌いですが、戦わないといけないときは確実に存在します。 
 そういうものに対するご利益があるのでしょう。
 雰囲気としては、木がたくさんあって、ちょっとした森みたいになっていて、自然豊かです。
 邪気を吸収してくれる感じがして、落ち着くというか癒されます。
 僕は神様を真剣に信仰しているわけではありませんが、考えてみれば、この熱田神宮で祈った願い事はほとんど叶っています。
 「シンセサイザーを完成させたい」という願い事を数年前にダメ元で祈りました。
 そのときは、さすがにこれは無理な願い事だろうと思っていました。
 でも、ここ最近になって、Analog2.0のVCOの不具合が解消して、完成にまで至りました。
 これも熱田神宮で祈ったおかげかな!!?
  
テレビ塔

 時間が余ったので、久屋大通にあるテレビ塔に行きました。
 片側4車線で広い中央分離帯があって、その真ん中に塔が建っています。
b0204981_15345221.jpg
 ここは自分も行ったことがないので、写真をとりました。
b0204981_15350742.jpg
 あまり華やかなイメージのない名古屋も、こうしてみるとけっこうきれいですね。
b0204981_15435882.jpg
b0204981_15442805.jpg


最後に、せっかく来ていただいたCHAGEAS-FANさんにひつまぶしを奢って少しばかり話しました。
今回は名古屋の色んなところに行きましたが、いちばん楽しかったのは歩きながらか、休憩して話しているときでした。
何でもないようなおしゃべりがいちばん楽しかったです。
僕は大学時代から孤独が当たり前ぐらいになっていたので、こうした感覚は本当に久しぶりでした。
久しぶりに人と話すのが楽しいと思えた1日でした。
たぶん、また会うことがあると思うので、そのときはよろしくお願いします。

今回はちょっといろいろ詰め込みすぎた感があります。
今度会うときはもう少しゆったりとした計画にしたいと思います。
ぶっちゃけた話、「東京へ行こう」、「大阪へ行こう」、「横浜へ行こう」、「京都へ行こう」、「北海道へ行こう」という気になりますが、「名古屋へ行こう」とはなかなかならないと思います。
(あったとしても、せいぜい万博のときぐらいかな。)
修学旅行を名古屋にする学校なんて聞いたことありませんし。
でも、名古屋には名古屋のいいところがあります。
それが1mmでも伝わればうれしい限りです。

[PR]

  by blueshine6096 | 2016-11-05 16:14 | 派遣生活 | Comments(2)

Commented by CHAGEAS-FAN at 2016-11-08 00:40 x
こんばんは。
名古屋の記事の執筆お疲れ様です。

先日は本当にありがとうございました。
改めて半熟卵さんの記事を読んでみて、いろいろ思い出すことが多かったです。
東京に1日観光でいらした際には、ぜひお声がけください。
Commented by blueshine6096 at 2016-11-10 07:33
半熟卵です。
コメントありがとうございます。

>記事を見て思い出すことが多かったです。
良い思い出にでもなれば幸いです。
僕自身もいい体験ができました。

>東京に1日観光のときは声をかけてください。
ぜひそうさせていただきたいと思います。
予定が合えば、30分話すだけでもしたいと思います。

それでは、また。

<< エンベロープジェネレータの製作... 人生初の名古屋案内 その1 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE