バイト先の状況

こんにちは、半熟卵です。

3月初めぐらいにつなぎのバイトを始めたことを書きました。
それから数ヶ月たちました。
Twitterで何回かバイトのことをつぶやいてはいるのですが、ブログの方には全く書いていないことに気が付きました。
今回はそれについて詳しく赤裸々に書こうと思います。

職場は大手家電メーカーの物流センターです。
どちらかというと、女性の方が多い職場でした。
今までは男性の比率が高い職場しか経験がなかったので、女性の多い職場でやっていけるのか本当に不安でした。

入って2ヶ月間ぐらいはほとんど伝票の整理をやっていました。
そこからちょっとずつ荷物の仕分けを手伝うようになりました。
それから、5月になってから男手が必要ということで、トラックからの荷物の荷受けをやるようになりました。

では、ここ最近はどうなのでしょうか?
正確に書くとこんな感じです。

まず荷受けをやって、荷受けの合間に出庫をやったり、荷物が落ち着いたら仕分けをやり、仕分けが終わったら検品を手伝って、日曜日だけは伝票整理のメンバーが休みだから伝票整理をやっています。

自分で言うのも難ですが、ずいぶんいろんなことをやらされているのですね。
しかも、1Fと2Fでフロアが分かれていて、違う階を行き来することがしばしばあります。
エレベーターがいつも使えるわけではありません。
さすがに痩せてきました。

バイトを始めて数ヶ月たって率直に思ったのですが、どうもここの社員はピリピリして高圧的過ぎて苦手です。
社員とのコミュニケーションはすごく苦労します。
ミスをすると汚い言葉で怒鳴り散らすところとか、本当にやめてほしいです。
この前なんか、そのせいで仕事のできる人が2人もやめて、大幅な戦力ダウンになりました。
その2人は自分と同じ派遣元だったので、派遣の営業が僕に「これは何事ですか?」と状況を聞いてきました。
この事態を重く見た派遣の営業がこの物流センターにクレームを入れたそうです。
僕はいろんな職場に行きましたが、こんなことは初めてです。

ここの社員は外からやってくるドライバーさんにも、取引先の電話もやたらと高圧的です。
接客業未経験の自分ですら「その態度と言葉遣いはまずいんじゃないか」と感じるほどです。

また、社員の指示がすごく的外れなことが多くて、彼らの指示に従っているとろくなことがありません。
僕が「今こういう状況だからこうした方がいいんじゃないか」と提案しても、「社員の言うことに反論するとは何事だ!!!」と怒られます。
作業量が多いのに人数を最低限にして、案の定残業になったら「仕事が遅い!!!」と怒鳴ったりとか。
必要な所に必要な人数を割かなかいことも多々あります。
フロアが荷物で溢れているのに、仕分けの作業を初めて来たバイト1人にやらせているのを見たときは空いた口が塞がりませんでした。
まあ、いろいろ書きましたが、簡単に言うと「ここの社員は終わってる」ということです。
アルバイトの人はできる人がたくさんいるのに、社員がクソ采配でぶち壊してどうするんだよ。

僕は荷受けをやるので、いろんなドライバーさんとちょっとだけ話します。
あまりに社員の性格が最悪すぎて、気の荒らそうなドライバーさんですらすごくいい人に思えます。
社員に怒られたときはドライバーさんに癒されるぐらいです。(笑)

ところで、「女性の多い職場で不安があった」みたいなことを書きました。
人間関係とか面倒なのかと不安ではありました。
でも、ふたを開けてみると、職場の女性とはうまくやれています。
もちろん、少々クセのある人もいますが、人間関係でそこまで苦労した記憶はありません。
理由は分かりませんが、おばさんにはとにかく好かれています。
気のせいかもしれませんが、最近になって周りの人が妙に好意的に見てくれるなったような気がしています。

このバイトもあと1ヶ月ぐらいで終わります。
なんとかやっていきたいと思います。

[PR]

  by blueshine6096 | 2017-06-12 23:32 | 派遣生活 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://blueshine6.exblog.jp/tb/26921812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rp at 2017-07-04 10:43 x
まいど。
怒っている社員を目の前にして、自分の後頭部の更に後方から、怒っている社員と怒られている自分を「客観的」に観ることが出来たら、その時点で怒られていないよね。
その社員もなにかストレスがあってのことだと思えたら、アンタ大したものだよ。
更に、職場のおばちゃんとかに、美味しいお菓子とか教えてもらうと、今後何かと役に立つ。是非。
Commented by blueshine6096 at 2017-07-20 19:42
>怒っている社員を目の前にして、自分の後頭部の更に後方から、怒っている社員と怒られている自分を「客観的」に観ることが出来たら、その時点で怒られていないよね。

幽体離脱でしょうか。
それはちょっと難しいです。
でも、その怒っている社員も何かしらプレッシャーにさらされているのだと思います。

<< LFOの製作 部品のハンダ付け エンベロープジェネレータの製作... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE