つなぎのバイトを終えて

こんにちは、半熟卵です。
8月からCAD/CAMの職業訓練が始まりました。
そのことについて書きたいことはあるのですが、その前にどうしても書いておきたいことがあります。
それは、つなぎのバイトの総括です。

7月中旬まで某家電メーカーの倉庫内作業をやっていました。
初めて職場にきたとき、女性が多い職場でびっくりしました。
「僕はここでやっていけるだろうか、、、」と正直思いましたね。
僕は今まで男性の比率の高いところで働いていたので、不安はかなりありました。

最初の数か月は伝票の処理をしていました。
周りの女性たちと協力しながら、あと力仕事は率先してやるようにしました。
そしたら、周りの人もちょっとずつ認めてくれるようになりました。
今まであまりやったことのなかった、職場のおばさんたちとの会話のコツを掴んだ気がします。
とにかく相手の話を最後まで聞くようにすると、好感を持たれました。
また、中にはお局気質の気難しいおばさんもいました。
なかなか刺々しくて面喰いました。
そういう方は過去に何か嫌なことがあって、弱みを見せないように強がっているところがあります。
なので、相手の話になるべく反論せずに聞いて、「この人なら弱みを見せても大丈夫」と安心すれば、急にやさしくなります。
最終的にはこの人ともうまくやれるようになりました。
もし、気難しいおばさんと付き合わざる負えないときは参考にしてみてください。

残りの数か月は、荷受け、仕分け、検品、伝票処理とありとあらゆることをやっていました。
特に荷受けがいちばん多かったかな。
急に社員が「男手が欲しい」ということで、いきなり荷受けの方をやらされました。
いろんな運送会社のドライバーさんが荷物を運んできます。
ドライバーさんは見た感じだと気の荒そうで怖そうでしたが、意外と気の良い人が多かったです。
社員にボロクソに叱られた後、ドライバーさんと話すと救われた感じがしました。
何回も顔を合わせるごとに親しくなって、僕はドライバーさんにいじられるようになりました。(笑)

僕はこのバイトをして良かったと思っています。
なぜなら、人間関係が良好だったからです。
こんなに人間関係が良くなると思わなかったです。
短い期間ではありましたが、職場を去るのに名残惜しさを感じましたね。

そう言えば、職場を退職する日にこのようなメッセージカードをもらいました。
b0204981_22285970.jpg
b0204981_22304618.jpg
思いっきり名前が書いてあるので、その部分は伏せてあります。
今までいろんな職場で働いてきて、このようなものは一度ももらったことがなかったので本当にうれしかったです。
あまりにうれしいので手帳のカバーに挟んで持ち歩いています。
職場に戻るかどうかは分かりませんが、街で見かけたら声ぐらいはかけたいと思っています。
またどこかで再会できたらいいなあ。
そのときに「職業訓練でCADを身に付けて、ちゃんとした仕事に就いた」と言いたいですね。

[PR]

  by blueshine6096 | 2017-08-06 23:40 | 派遣生活 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://blueshine6.exblog.jp/tb/27034572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by CHAGEAS-FAN at 2017-08-09 20:25 x
こんばんは、記事を拝見させて頂きました。

>つなぎのバイトを終えて
バイトのお仕事、お疲れ様でした。
半熟卵さんがお仕事を通して、いろいろな経験を積まれ、ポジティブな結果を残して、お仕事を完遂できたことを喜ばしく思います。
人間関係が良好だったのは、やはり半熟卵さんのお仕事への姿勢や態度、人柄や人間性が同僚の方々に好意的に認められたからだと思います。
記事を拝見している私も「半熟卵さんのように、真面目に頑張ろう!」という気持ちが湧き出てきます。
今後とも半熟卵さんのご活躍を応援しております!

追記:
もし可能でしたら、半熟卵さんの職業訓練校でのご活躍についても知りたいです。
Commented by blueshine6096 at 2017-08-11 14:47
CHAGEAS-FANさん、応援コメントありがとうございます!

余談ですが、このメッセージカードはプレゼントと一緒に付いていました。
プレゼントはニトリのタオルです。
もうすでに使っているので、ブログに載せるのはやめときました。

>人間関係が良好だったのは、やはり半熟卵さんのお仕事への姿勢や態度、人柄や人間性が同僚の方々に好意的に認められたからだと思います。
そうかもしれません。
メッセージカードには「また戻ってきて」と書かれています。

たとえお世辞だとしても、大嫌いな人にわざわざそんなことを言わないと思います。
なので、好意的に見てくれていたんだと思っています。
あと、この記事の中には書きませんでしたが、高圧的だった社員も少しだけ角が取れた雰囲気になりました。

>記事を拝見している私も「半熟卵さんのように、真面目に頑張ろう!」という気持ちが湧き出てきます。
今後とも半熟卵さんのご活躍を応援しております!

このブログはほとんど自分の好き勝手に書いているだけですが、励みになってくれるのは素直にうれしいです。
スーパーのアルバイト頑張ってください!

>もし可能でしたら、半熟卵さんの職業訓練校でのご活躍についても知りたいです。
もちろん、職業訓練校のことも近いうちにブログに書く気でいます。
お楽しみに。

<< 職業訓練校に通ってみて わけの分からない感情 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE