<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

洋書の感想をしばらく中止します

こんにちは、留年玉子です。

最近急に涼しくなりましたね。
自分のやりたい勉強に身が入りそうです。

今日はお知らせしたいことがあります。

それは、「洋書の感想を書くのをしばらくやめる」ことです。
こう書くと、洋書を読むのが嫌になったように見えるかもしれません。
でも、そんなことはありません。
むしろ、順調に進んでいます。
僕は今年中に洋書の第1章だけは読破したいと思っています。
そのためにも、今はブログに感想を書くよりも、とにかく読み進めることを優先しようと思います。
そして、第1章を読破した後で「洋書の感想」をまとめて書こうと思います。

もうすぐ10月がやってきます。
2011年も終わりに近づいてきました。
そこで、僕は2011年は「洋書をここまで読みきった!!!」という達成感を得て年を越したいと考えていました。
なので、とにかく何が何でも第1章を終わらせます。
そして、やがてはこの洋書を読破して、シンセサイザーの回路設計をしてみたいと思います。
[PR]

  by blueshine6096 | 2011-09-27 18:49 | 洋書 | Trackback | Comments(0)

人間って難しいな

こんにちは、留年玉子です。

今日書く記事は決して親切自慢で書いてるわけではありません。
読む人によってはそう取られかねない記事なので、先に言っておきます。

僕は仕事帰りの電車のいちばん端の席に座っていました。
そして、何駅か通過した頃に、僕の隣に赤ん坊が座っていました。
ちょっとびっくりしました。
よくみると、その赤ん坊の前にママらしき人が立っていました。
いや、間違いなくその赤ん坊のママです。

それに気づいた僕は「ここは絶対席を譲った方がいいな」と思いました。
それで、僕は黙って席を立ちました。
僕はシャイな方なので、「どうぞ」と声をかける勇気がありません。
なので、席を譲るとき、僕はこんなふうに黙って席を立ちます。
だいたいこれで人は席に座ってくれます。

しかし、このママさんはちょっと違っていました。
僕が黙って席を立って入り口付近に行きました。
そしたら、このママさんは、入り口付近にいる僕のところまでわざわざ来て、「いいです」と断わりました。
僕が5回ぐらい「どうぞ」と言いましたが、頑なに「いいです」の一点張りでした。
それで、結局席を譲るために席を立ったのに、僕はまた同じ席に戻るしかありませんでした。
そのときの気分を例えて言うなら、自分の作ったケーキをプレゼントしたら「いらない」と返却されて、結局そのケーキを自分で食べている感じです。
何だか僕は自分自身が物凄くかっこ悪く感じました。

僕はもっと強引にこのママさんを無理やりにでも席に座らせるべきだったのだろうか?
実は、このママさんは口では「いいです」と断っていても、心の中では「座りたい」と思っていたのだろうか?
それを僕が察するべきだったのだろうか?
もしかしてこの行い自体が大間違いだったりして。

何だか考えれば考えるほどよく分からん。
考えても仕方がないから、こんなことはもう忘れたいです。

う~ん、留年玉子も一応人間なんですが、「人間って難しいな」と感じた出来事でした。
[PR]

  by blueshine6096 | 2011-09-21 20:47 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

工作機械の講習会

こんにちは、留年玉子です。
残念ながら、今週の日曜日はシンセサイザーを作ることができませんでした。
でも、あと少し頑張れば製作の時間が取れそうな気がします。
もう少し頑張ってみます。

相互リンクしてくださっているよっしーさんのブログを見てみると、「海外にいろんな人がいて楽しそうだな」と思います。
(勝手に紹介してすみません。)
僕もいつかは海外に行ってみたいなあ。
でも、今はそこまでの貯金がないんです…
とりあえず、今は日本国内で着々と実力をつけていきましょうか。

ところで、先々週の水曜日に社内で「工作機械の講習会」がありました。
本当に機械の基礎から説明してくれる講習会でした。
僕は電気電子系出身だったので、機械のことなど全く勉強したことがありませんでした。
「旋盤」や「マシニング」といった機械の用語も、今の会社で働いてから初めて聞きました。
実際に講習を受けてみると、僕にとっては新鮮なことばかりでした。
(機械系出身の人にとっては基本的過ぎて物足りなかったようです。)
特に、「物を削って加工する」というプロセスは、電気電子系では全くやらないことなのでとても新鮮でした。

それで、昨日少しだけその講義を復習しました。
復習方法は「講義のノートをまとめ直す」というものです。
僕は学生時代からこんなふうに講義の後に復習するようにしていました。
せっかくなので、社会人になってもこのことを忘れずに復習したいと思います。

復習していて思ったのですが、機械も意外と面白いです。
何と言うか、電気電子と違って、目ではっきりと見えるところがいいですね。
電気電子は目に見えない部分が非常に多くて苦労しました。
電気は確実に存在しますし、こうしてブログを書けるのも電気のおかげです。
しかし、電気の元となる電子だけを取り出して見ることはできません。
僕が洋書で勉強してる電子回路1つとっても、電圧、電流、抵抗、どれも目に見えません。
だから、数式を使ったり、計測機で計測したり、頭の中で抽象的にイメージすることがすごく多かったです。
それに対して、機械は物が目の前で加工されていて、はっきりと目に見えます。
電気電子よりもずっと具体的な感じがします。
もしかしたら、機械もやればできるようになるかもしれません。
こうして、着々とスキルを身につけていこうと思います。

もしかしたら、「趣味でやってる電子回路の知識」と「仕事でやってる機械の知識」が何らかの化学反応するかもしれませんね。

こんな感じで、国内で実力をつけて、いずれは海外進出…できるかもな。
[PR]

  by blueshine6096 | 2011-09-19 21:34 | Trackback | Comments(0)

ブログのコンセプトの整理

こんにちは、留年玉子です。

やっと今週の仕事が終わりました。
今日は工作機械にプログラムをインストールする作業をしました。
今までこのインストール作業は先輩に教えてもらいながらやっていました。
しかし、今日はそれを「留年玉子君一人でやってみろ」と言うことになりました。
しかし、一人でやるとなかなか思うよう行かないものです。
僕はかなりテンパって、現場の人に質問して、何とか作業を完了できました。
やっぱり僕はまだまだ未熟だな。

ところで、気が着けばこのブログも1年以上続いています。
これも皆さんが見てくださったおかげです。

ただ、1年続けてきて、ブログのコンセプトが分からなくなって来ました。
シンセサイザー製作、電子回路の洋書、仕事…書きたいことがたくさんあります。
それで、主なテーマが何なのか分からなくなってきました。
また、このブログはタイトルを数回変えています。
それに応じて書く内容も変えていました。
ただ、これだと、初めて来た人は分かりにくいと思います。
なので、もう少し分かりやすいように、何かしらの案内を付けようと思います。
[PR]

  by blueshine6096 | 2011-09-16 18:38 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

電子部品を買ってきました

こんにちは、留年玉子です。

今日は大須に行って電子部品を買ってきました。

b0204981_2024522.jpg


僕はいつも休日は昼寝ばっかりしていますが、やっぱり外に出たほうがずっと楽しいです。

パーツ屋で部品を選んでいるとき、何だかすごくワクワクした気分になりました。
このワクワク感は最近感じたことがなかったです。
小学6年生でミニ四駆に熱中してたときのワクワク感に匹敵します。
また、パーツ屋の店員が意外と親切でした。
よく分からない電子部品がけっこうありましたが、店員が全部見つけてくれました。
すごく助かりました。
あと、電解コンデンサーの25V1μFのものが大須で見つかりませんでした。
ネット上のパーツショップを探しても見つかりませんでした。
でも、よくよく調べてみると、その電解コンデンサーは25V以上であれば代用できるそうです。
なので、代わりに家にあった50V1μFの電解コンデンサーを使うことにしました。

今回の買い物で、シンセサイザーの一部分を作るだけの電子部品が集まりました。
これでようやくシンセサイザー製作を始めたいのですが、もう日曜日は終わってしまいます。
やっぱり週休1日は短すぎるよ…
仕方がないので、来週の土日に製作を始めようと思います。
また、僕は1人暮らしの派遣社員なので、給料全てをシンセサイザー製作につぎ込むことはできません。
生活していくためのお金も必要です。
なので、お金の都合で製作がしばらくストップせざる終えなくなるときもあります。
そのときは次の給料が入るまで待たなければなりません。
そういうときは代わりに電子回路の洋書をいっぱい読んで回路設計の勉強をしたいと思います。

シンセサイザー製作の内容とは離れますが、やっぱり休日に街に出てよかったです。
休日を昼寝だけで過ごしてしまうと「時間を無駄にした気分」が半端ないです。
それに対して、頑張って街に出てみた今日はいつもより充実感を感じています。
来週の土日もこんなふうに充実して過ごせるといいなあ。
[PR]

  by blueshine6096 | 2011-09-11 20:58 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

仕事人間には絶対になれない

こんにちは、留年玉子です。

土曜日の仕事を乗り越えることができました。
頭の中が全て仕事のみになりそうでした。

ところで、初めて週6日働いて分かったことがあります。
それは、留年玉子は「仕事人間には絶対になれない」ということです。
もちろん仕事は一生懸命やりますが、やっぱり働いた分だけ遊びたいです。
だから、結局僕は「遊ぶお金を得るため」に仕事をしているんだと思います。

だから、目の前の仕事は一生懸命やりますが、会社に対する忠誠心は全然ないです。
僕は学生時代に内定を1つももらえませんでした。
たぶん、その原因が「会社への忠誠心のなさ」だったのかもしれません。

見る人によっては「そんな考えはけしからん!!!」と言う人がいるかもしれません。
もちろん、僕は仕事を一生懸命やってる人を笑ったりしません。
ただ、僕は仕事人間にはなれません。
自分の生活が仕事のみになると、間違いなくノイローゼか精神病になると思います。
仕事をしまくるのは構いませんが、それを周りに押し付けるのはやめてほしいです。
もし今の日本が「仕事人間になることしか生きる道はない」ような国だったら、僕は日本という国を捨てます。

すみません、何だか何を書いているのか分からなくなってきました。
たぶん、仕事のやりすぎで疲れているんでしょう。
僕はやっぱり趣味に生きていくのがいちばんいいと思いました。
というわけで、そろそろ「シンセサイザー製作」を本格的に始めていこうと思います。
今日の昼は大須の電気街に行って電子部品を集めてきます。
短い休みですが、なるべく有意義に過ごそうと思います。
[PR]

  by blueshine6096 | 2011-09-11 10:47 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

電車の中で洋書を読んでみた

こんにちは、留年玉子です。

だいぶ涼しくなりましたね。
急に暑さが消えたので、少し寂しい気もします。

最近、洋書のカテゴリを更新していません。
でも、サボっているわけではありません。
ちゃんと電車の中で電子回路の洋書を読んでいます。
もう、今読んでいる1.5.2 Linear Resistor (線形抵抗)の内容はほとんど理解できています。
ただ、まだ和訳ができていないので、更新ができていないだけです。

とは言っても、洋書ってかなり分厚くて重いです。

b0204981_20372920.jpg


こんなのをかばんに入れて持ち歩くのは大変です。
なので、僕は読みたい部分をコピーしたものを持ち歩いています。

b0204981_2039837.jpg


これは今読んでいる1.5.2節をコピーしたものです。

b0204981_2040074.jpg


かばんに入れるときはこんなふうに折りたたんで収納することができます。

これを持って電車の中で読むことで、隙間の時間も洋書を読む時間をとることができます。
それで、電車の中でザーッと目を通してから、今度は家の中でじっくりと読みます。
すると、同じ文章を2回読むことになります。
「同じ文章を2回読む」と書くと、何だか飽きちゃいそうです。
しかし、英文の場合はそうでもありません。
なぜなら、英文の場合は1回読んだだけじゃ分かりにくいことが多いからです。
だから、英文は読めば読むほど内容の理解が深まるような気がします。
噛めば噛むほど味が出てくる感じです。
やっぱり、全く初めての文章よりも、読んだことのある文章の方がずーーっと理解しやすいです。
こんな感じで、電車の中で洋書を読んでいます。

ところで、2011年の1月には「今年中に電子回路の洋書を読破する」と書きました。
しかし、2011年までに全てを読破するのは難しいです。
なので、せめて第1章ぐらいは今年中に読破したいと思います。
また、できれば第1章を読破したあとに、YouTubeにある「MITの講義」を復習として聞いてみようと考えています。
これもできる限り日本語に訳していくので、楽しみにしててください。

追記
[PR]

  by blueshine6096 | 2011-09-06 21:08 | 洋書 | Trackback | Comments(0)

精神的な疲れの解消法

こんにちは、留年玉子です。

先日は「何もできずに終わる休日」という記事を書きました。
そして、今週また休日を迎えたわけですが、やはり何もできずに終わりました。
どうしても、土曜日の昼間にやってくる猛烈な眠気に勝てません…。
本当に丸1.5日ほど寝ていました。
まあ、今回の休日は台風と雨がすごかったし、何もできなくても仕方なかったかもしれません。

やっぱり、社会人になってから自分の思っている以上にストレスが溜まっているのかもしれません。
デスクワークが主体なので、「肉体的な疲れ」はほとんどありません。
むしろ、学生時代の方がもっと体がクタクタになるぐらい疲れていたと思います。
社会人になってからは、「精神的な疲れ」が多くなりました。
次から次へと新しい仕事を覚えなきゃいけないし、失敗したら容赦なく怒られるし…
なかなか辛いですね。
それに、「精神的な疲れ」は寝るだけじゃあんまり解消できません。
むしろ、寝すぎるとよけいに憂鬱な気分になる気がします。


でも、今日は何とかその「精神的な疲れの解消法」を思いつきました。
それは、土曜日の昼に街に出かけることです。
土曜日の昼間に猛烈に眠くなってしまい、部屋にいるとついつい寝てしまいます。
だったら、寝れないようにわざと街に出かけた方がいいと思いました。
街に出たほうがいろいろ刺激があるし、眠気も吹き飛ぶと思います。
僕が行きたい街は名古屋の「大須」という所です。
「大須」にはミニ秋葉原的な場所があります。
電子部品を売ってる店がたくさんあります。
そこへなるべく毎週通ってみようと考えています。
そして、シンセサイザーを作るのに必要な電子部品を集めようと思います。
これで、ようやくこのブログのタイトルである「シンセサイザー製作」が始められるでしょう。

自分もこのブログを書いていて、「そろそろシンセサイザーの記事を書かなきゃいけないな」と焦っています。
少しづつでもかけるように頑張っていこうと思っています。

残念ながら、今週は土曜出勤があります。
ますます精神的に疲れそうです。
でも、そういうときこそ試しに街に出かけてみようと思います。
そして、実際にやってみてどんな効果があるかをまたブログに書きます。

それでは、今日はこの辺で終わります。
[PR]

  by blueshine6096 | 2011-09-05 00:16 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE