<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

バナナ

こんにちは、留年玉子です。

ここ数ヵ月、僕は「ある果物」をほぼ毎日食べています。
そのある果物とは、「バナナ」のことです。

なぜ、バナナを食べ始めたのでしょうか?
それは、「もう少し日常にやる気がほしい」と思ったからです。

入社してから1年間は、平日に仕事に行き、休日は寝てるだけの生活を繰り返していました。
しかし、これじゃあ何も面白くありません。
僕の夢である「シンセサイザーを完成させること」なんて、ちっともできやしません。
こんなつまらない生活を繰り返しているうちに、何だか「何やっても面白くない」みたいな状態になってきました。

また、僕自身の性格もどちらかというと冷めています。
それもあって、さらに無気力に拍車がかかりました。
(とは言っても、人のやる気を削ぐようなことはしません。物事に熱くなれる人は尊敬します。)

これじゃまずいと思ったので、「何かやる気の出てくる食べ物はないか」と思い、ネットで調べてみました。
それが「バナナ」でした。

バナナを食べると、セロトニンというやる気の出る成分をたくさん摂取できるそうです。
(僕は栄養士ではないので、この説明には間違いがあるかもしれません)

何とかやる気を出したいと思ったので、毎日1本ずつバナナを食べてみることにしました。

すると、何だか自分の心に変化が出てきました。
まず、落ち込むことが少なくなりました。
もちろん、僕も嫌なことがあったら落ち込みます。
でも、その落ち込みの幅が小さくなったような気がします。
以前は、怒られるとどん底まで落ちてしまって、なかなか這い上がれなくなっていました。
それが、今では、せいぜい落とし穴に落ちたぐらいの落ち込みの幅になりました。
だから、落ち込んでも、立ち直るのがかなり早くなりました。

また、全体的に気合いが入るようになりました。
クタクタに疲れているとき、以前は何もできやしませんでした。
でも、今ではそこからもうひと踏ん張りができるようになりました。
何というか、精神的にダッシュが利くようになりました。
Excelの本のある章がもうすぐ終わりそうなとき、以前はだいたいそのあたりで力尽きていました。
でも、今は「うぉりゃあああ!!!」と気合いで最後までやりきることが多くなりました。
何というか、ラストスパートが切れるようになりました。

なので、毎日に全くやる気がでない方はバナナを食べてみるといいと思います。

もちろん、これは留年玉子自身の個人的な体験談に過ぎません。
バナナを食べれば100%の確率でやる気が出てくるかと言われると、そうとは言い切れません。
でも、バナナ自体そんなに高くないです。
だいたい200円以内で買えます。
たった200円ぐらいのバナナで元気が出てくればかなりの儲け物だと思います。
まあ、仮にバナナを食べて元気になれなかったとしても、200円ぐらいなら財布もそんなに傷まないと思います。
とりあえず「食物繊維がたくさん取れてよかったなあ」とでも思ってください。(笑)

ちなみに、僕はバナナを食べてやる気が出てくるようになりましたが、松岡修造のようにはなっていません。
僕の性格上、絶対に無理です。
たとえ1日100本バナナを食べても、松岡修造には変身できません。
あそこまでやる気に満ち溢れると、かなり暑苦しいな。
でも、松岡修造までは行かなくても、今までよりも燃える心が出てきています。

話がそれましたが、今日は「バナナ」を猛プッシュしました。
やる気のでない方は、ぜひ食べてみてください。
何か変わるかもしれません。
[PR]

  by blueshine6096 | 2012-10-24 18:18 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

庄内川の河川敷

こんにちは、留年玉子です。

昨日は庄内川の河川敷をサイクリングしてきました。
いや、実を言うとほぼ毎週この河川敷に通っています。
でも、ブログには全く書いていなかったので、今日書いてみることにしました。

ちなみに、庄内川の河川敷はこんな風景です。

b0204981_23513578.jpg


留年玉子はこういう河川敷が大好きです。
自然が多く残っていて、川の流れに癒されます。
実は、留年玉子の実家(岡崎市)は矢作川の近くにあります。
岡崎にいた当時は、しょっちゅう矢作川の河川敷に出かけていました。
なので、こういう河川敷の風景を見ると、故郷を思い出して懐かしくなります。
だから、今でも河川敷が好きなのかもしれません。

河川敷にはサイクリングロードが整備されています。
こんなふうに、両脇は自然がいっぱいです。
普段、仕事ではパソコンの画面ばっかり見ています。
なので、こういう自然はものすごく癒されます。

b0204981_23591565.jpg


もちろん、その間から川も見えます。

b0204981_003844.jpg


こんな感じで、野球のグランドがありました。

b0204981_015473.jpg


天気が良かったので、ベンチで寝転んで写真を取ってみました。

b0204981_041112.jpg


グランドの置くにある草むらに行って見ましょう。

b0204981_061826.jpg


すると、何やら人の通った跡がありました。
さらに進んでみましょう。

b0204981_0103678.jpg


すると、こんな場所に着きました。
コンクリートで固められた堤防です。

b0204981_0123988.jpg


眺めはけっこういいです。

b0204981_015073.jpg

b0204981_0432315.jpg


写真では分かりにくいかもしれませんが、この後ろは草むらでしっかり隠れています。
僕が何をやっていようと、草に隠れていて、誰の目も届きません。
なので、この場所は屋外にいながら1人になれる場所です。
自分としてはすごく居心地のいい場所でした。

岡崎にいたときは、こうやって1人で川のそばまで行って思索にふけっていたなあ。
そんなことを思い出しました。
「これから自分はどう生きていくべきか」とか、「将来どうなりたいか」とか、自分なりに哲学していました。

そういえば、名古屋に引っ越してからこういうことをやらなくなってしまった気がします。
久々に川の近くで思索にふけってみましたが、けっこう楽しかったです。
やっぱり、僕にはこういう思索の時間が必要なのかもしれません。

ちなみに、僕は難しい哲学のことはよく分かりません。
哲学の勉強は高校時代の倫理のときぐらいしかありません。
でも、「自分はどう生きていきたいか」を自分で考えていくのも立派な哲学だと思います。
たまには、こういう答えのないような問題を考え続けるのも、僕は悪くないと思います。
しばらくやってなかったから、また再開してみようかな。

すみません、かなり脱線しました。
留年玉子はやっぱり河川敷が大好きです。
また来週も晴れていたら、この河川敷まで遊びにいこうと思います。
[PR]

  by blueshine6096 | 2012-10-22 00:42 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

せどりを始めました

こんにちは、留年玉子です。

実は、先週の土日はアマゾンのせどりをやっていました。
かなり頑張って、本50冊を出品しました。
そしたら、なんともうすでに5冊も売れました。
まさか、こんなに簡単に売れるとは思いませんでした。
だいたい、売上としては3500円ぐらいでした。
初めてにしては悪くないと思います。

考えてみれば、僕は2年前から「せどりをやる」といっときながら、ちっともやってませんでした。
でも、ようやくそれが実現できそうです。

なぜ急に今頃になってせどりをやりだしたのでしょうか?
それは「社会保険料が上がったせいで、給料が7000円も減ったから」です。

まずは、せどりで3万円を目標にしようと思います。

せどりでは、娯楽費を稼ぎたいです。
そして、サラリーマン生活で得た給料は生活費用と貯金にしようかと思います。

せどりを実際にやってみると、サラリーマンより楽しいです。
誰にも指図されず、気楽にお金を稼げるのがいいですね。

あ~できれば、こんなふうに会社に頼らずに、自分の力でお金を稼ぎたいです。
[PR]

  by blueshine6096 | 2012-10-15 23:54 | せどり | Trackback | Comments(0)

Excelの勉強あと少し!!!

こんにちは、留年玉子です。

前回は感情的な記事を書いてしまったので、今回はまともに書きます。

連休中はExcelの勉強をずっとやっていました。
それだけあって、Excelの本はかなり進みました。
もう全ての章が終わって、残りは総合問題だけです。

関数、ピボットテーブル、マクロといった内容でした。
はじめは「なんだか難しそうだ」と思っていました。
でも、やってみると意外と簡単でした。

個人的には、「VLOOKUP関数」と「マクロの記録する間の作業」が戸惑いました。
「VLOOKUP関数」は関数の使い方が独特で、理解するのに時間がかかりました。
「マクロを記録する間の作業」は、間違いが許されないので、かなり緊張しました。
とりあえず、難しかったのはこれぐらいでした。

しかし、こんなに集中的に物事に取り組んだのは久しぶりです。
やっぱり「自分のためにやる」のだから、やる気がわいてくるのかもしれません。

この本が終わったら、今度はVBA をやってみたいです。
VBAを駆使して、どんどん自分の仕事を楽にしたいです。
[PR]

  by blueshine6096 | 2012-10-10 18:18 | Trackback | Comments(0)

めちゃくちゃ腹が立ったこと その2

続きです。

もうひとつ腹が立ったことがあります。
それは、「給料の手取りが8000円減ったこと」
9月は23日フルに出勤しました。
なので、今月は給料が手取り17万8000円ももらえると思ってかなり楽しみにしていました。
(人によっては17万8000円は少ないと感じるかもしれませんが、僕にとっては多いほうです。)
そして、ワクワクしながら給与明細を見てみると…

 9月の給料:17万円

あれ!?なんか少なくないですか?
いろいろ税金や保険料は引かれるけど、こんなに少なくなかったぞ。
もしかして給料下がったかな?
でもそんな話は聞いてないし。
むしろ、留年玉子の時給は派遣社員の中の最低水準だから、これ以上下がりようがないはずなのだが…
派遣会社がせこいこと始めたのだろうか?
23日も必死で働いて給料が下がるっていったいどうなってるんだ!!?
何かがおかしい…

あとで調べてみると、健康保険料と厚生年金保険料が今月から値上げされたそうです。
僕の給与明細では、健康保険料が3000円、厚生年金保険料が5000円だけ上がっていました。
だから、合計で今までよりも8000円余分に保険料を払うことになってしまいました。
あ~必死で働いて給料下がるなんてマジでやってられないなあ。
1000円や2000円下がるだけならまだしも、一気に8000円下がるのは精神的に堪えるなあ。
給与明細見てこんなにガッカリしたのは初めてです。

僕は税金とか保険とか、そういう経理の分野に疎いです。
だから、今の税制がどんなので、このお金はどんな式で計算されたのかなんてさっぱり分かりません。
でも、このまま行くと、知らないうちにどんどん税金を搾り取られていきそうです。
なので、ちょっとずつ税金の勉強をする必要がありそうです。
今度、本屋で「節税」に関する本を探して、それを読んでみようかな。
自分のできるところから、余分な税金を搾り取られないように、知識をつけようと思います。

今日は珍しくかなり愚痴りました。
しかも、お金の話ばっかりでごめんなさい。
この駄文を最後まで読んでくださってありがとうございました。
[PR]

  by blueshine6096 | 2012-10-03 23:03 | 戯れ言 | Trackback | Comments(0)

めちゃくちゃ腹が立ったこと その1

こんにちは、留年玉子です。

今日の記事は愚痴がかなり入ります。

僕は珍しく腹が立っています。
なんと、今月から社員食堂が150円値上がりしやがりました。
人によっては、たかが150円と感じるかもしれませんが、1ヶ月(23日出勤日)に換算すると3450円も余分にかかることになります。
しかも、その値上がりは派遣社員のみに適用されます。
派遣社員は正社員より給料は低いし、ボーナスもありません。
そんな派遣社員が正社員よりも多く払うのってどうなんだろうか…
この会社って今まで派遣切りしまくってきた歴史があるから、やっぱり派遣社員にはやさしくない社風なんだなあ。
もう会社の飲み会には絶対に行かない…
っていうか、飲み会1回分のお金がこれで消えるぜ。

まあ、愚痴ばっか言っててもしょうがないか。
とりあえず、対策としては「週1日弁当にすること」だな。
それぐらいの頻度で弁当を持っていけば、昼食代が今までとだいたい同じぐらいになります。
さすがに、毎日弁当だと疲れますが、週に1回だけ頑張ってみようと思います。
めちゃくちゃ簡単な焼きそば弁当でも作ろうかな。

長くなりそうなので、ここでいったん切ります。
[PR]

  by blueshine6096 | 2012-10-03 23:00 | 戯れ言 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE