2012年を振り返って

こんにちは、大掃除が何とか終わった留年玉子です。

今年が終わらないうちに、2012年を振り返っておこうと思います。

2012年は「ようやく歯車が噛みあって動き始めた年」だと感じます。

じゃあ、2012年は何が変化したのでしょうか?

①シンセサイザー製作がほぼ毎週できるようになった。
②アマゾンのせどりができるようになった。

それぞれについて見ていきましょう。

①シンセサイザー製作がほぼ毎週できるようになった。

 このブログのタイトルは「シンセサイザーを作っちゃえ!!!」です。
 しかし、なかなか仕事との両立ができず、製作が思うように進んでいませんでした。
 そんな時期がずーーーっと続いていました。
 でも、11月にアナログシンセビルダーズサミットに参加してから刺激を受けました。
 「僕もシンセを作りたい!!!」と改めて思いました。
 名古屋に帰って、さっそくシンセサイザー製作を始めました。
 それから、「シンセサイザーを作る様子をブログに載せる」というのもようやく板についてきました。
 また、製作で疑問に思ったことを調べて、それをブログで発表するのも楽しくなってきました。
 Analog2.0はまだ完成していませんが、ようやく製作が軌道に乗ってきました。
 来年はきっと完成できると思います。

②アマゾンのせどりができるようになった。

 僕は「会社をクビになっても自分でお金を稼げるようになりたい」という願いがあります。
 それで目をつけたのがせどりでした。
 しかし、これも何年も前からやろうと思っていましたが、手付かずになっていました。
 それが、今年になってようやく機が熟してきたようです。
 売り上げは7000円を越えるか越えないかといった感じです。
 まだ始めたばかりなので、来年も続けていきましょう。
 そして、給料以上稼げるようになったら、独立も考えようと思います。

2012年は、長年できなかったことができるようになりました。
シンセサイザー製作もせどりも、なかなか軌道に乗らなくてずっと苦しんでいました。
それがようやく歯車が噛みあって回り始めました。
2013年は、この歯車を回し続けて、ゴールまでたどり着きたいです。
それでは、よいお年を。
 
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-31 23:58 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

仕事納め in 2012

こんにちは、留年玉子です。

一昨日は仕事納めでした。
なので、今日は2012年の仕事面について振り返ってみたいと思います。

2012年は、前半がすごくきつかったです。
仕事の量が普段の倍以上ありました。
残業もあったりして、毎日クタクタになっていました。
でも、これを乗り越えたおかげで、仕事の速さと正確さが両方身に付きました。
特に、正確さの方はしっかり身に付いたと思います。。
上司から、「完成した書類は一文字ずつ確認しろ」と言われ続けてきて、それを愚直なまでに実行していました。
おかげで、僕の嫌いだった細かい 確認ができるようになりました。
これは、シンセサイザー作りでも生かされています。
部品を半田付けしたり配線したりした後、部品の確認作業をします。
正しい部品がついているか、半田がイモ半田になってないか、極性を間違っていないか…といったことを確認します。
昔はこの確認作業が苦痛でした。
でも、今は仕事で日頃から細かい確認をしているせいか、何の苦痛もなく基板の確認ができます。

後半は仕事が落ち着いてきました。
だいぶこなせるようになってきて、退屈になってきました。
もちろん、いくつか大変だったこともありますが、大半は退屈な時間になりました。
あまりに退屈だったので、作業の効率化とか、いろんなことを考えていました。

2012年の仕事を振り返るとこんな感じです。

ところで、ブログのコメントで書きましたが、僕は来年から部署を異動します。
とはいっても、社内での異動なので、遠くに飛ばされるわけではありません。
ちなみに、自分の所属しているチームごと異動するので、仕事内容も今のままです。
ただ、もしかしたら工作機械のプログラミングもやることになるかもしれません。
社内の異動によって、今までと違う場所で働くことになります。
今まで働いていた場所は、営業が多い建物でした。
一方、異動先はエンジニアがたくさん集まっています。
もしかしたら、エンジニアと横の関係ができて「留年玉子君もプログラミングをやってみないか?」ということになるかもしれません。
今やっている仕事は、ほとんど事務みたいなものです。
ワードとエクセルができれば、高校生でもできます。
最初はその仕事さえボロボロだったのですが、今ではこなせるようになってきました。
いいかげん退屈になってきたので、新しくプログラミングをやってみたいと思っています。

今になってようやく気付いたのですが、上司も先輩も忙しくて、仕事を懇切丁寧に教えている暇がありません。
また、異動先では、正社員と派遣社員の席がかなり離れています。
だから、異動先では僕は今までよりも放置されると予想しています。
でも、僕はこれをチャンスだと思っています。

今までの人生経験から、僕は「ガチガチに管理されるとき」よりも「放っておかれるとき」の方が上手くいきます。
高校時代は、たくさんの宿題と校則でガチガチに縛られる生活をしていました。
その中で一生懸命やってきましたが、あまり成果は出ず、大学受験に失敗しました。
そして、浪人して予備校に通いました。
予備校は「勉強しろ!!!」とうるさく言われないところでした。
宿題もないし、厳しい校則もありませんでした。
かなり放任主義でしたが、僕はその環境でもほとんどハメを外さずに勉強できました。
その結果、合格を勝ち取ることができました。
やっぱり、僕には放任主義が合っていると思います。

異動先では、かなり放置されると思いますが、こういうときこそ自分でプログラミングを勉強していこうと思います。
(先輩は「仕事中にプログラミングの勉強をしても良い」と言ってました。)

プログラミングを身につけたら、給料を上げてもらいます。
そして、その上がった給料でシンセサイザー製作やせどりにもっとお金をかけて、楽しく過ごそうと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-30 11:09 | Trackback | Comments(0)

ベイクドチーズケーキ

こんにちは、留年玉子です。

前回、クリスマスでベイクドチーズケーキを作りました。
食後のデザートにしようと思っていたら、料理だけで満腹になってしまい、チーズケーキを食べれませんでした。
なので、昨日ようやく食べることができました。

チーズケーキを型から取り出してみました。

b0204981_20422734.jpg


冷蔵庫で冷やしたせいか、しっかり固まっています。
それを一口食べてみました。
食べてみると、何かおかしいのです。
食べた感じとしては、レモンの入ったクリームチーズでした。
チーズの塊を丸かじりしているみたいで、ベチョベチョしてあんまりおいしくありません。
つまり、生焼けでした。

そこで、参考にした本を見直してみました。

b0204981_20481233.jpg


本を見て間違いが分かりました。
どうやら、オーブンでケーキを焼くときに余熱が必要らしいです。
だから、ケーキを焼く前に、オーブンをある程度暖めておく必要があります。
僕はそこを読み飛ばして、ケーキをオーブンにそのまま突っ込んで焼いていました。

気を取り直して、今度はちゃんと余熱をしてケーキを焼きなおしました。
そしてら、今度は上手く焼けました!!!

b0204981_20544978.jpg


写真の取り方のせいか、カステラにしか見えないかもしれません。
でも、食べた感じがまるで違いました。
外がサクサクで、中がモチモチした、まさしくベイクドチーズケーキでした!!!

b0204981_20591018.jpg


あまりにおいしかったので、あっという間に食べてしまいました。
生焼けだったときは焦りましたが、最後の最後でうまく作ることができました。
自己満足なことを言いますが、初めてにしては良かったと思います。
思い切って作った甲斐がありました。

ケーキを作ってみて思ったのですが、作ってみると誰かにあげたくなります。
もし誰かを自分の部屋に招くことがあったら、また作ってみようかな。
そのときは、こんな雑な作り方じゃなく、もっときれいに作ろうと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-26 21:04 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

クリスマス

こんにちは、留年玉子です。

今日は約束どおり、クリスマスにケーキを作ることにしました。

今回作るケーキはベイクドチーズケーキです。
なぜこれを作ることにしたかというと、細々としたデコレーションが必要ないからです。
(思いっきり男性的な発想ですね(笑))
あと、留年玉子自身がチーズケーキを好みます。
さっそく作ってみることにしました。

調理手順を説明するノウハウがないので、写真を見ながら作っている様子を想像して見てください。

b0204981_030179.jpg


b0204981_0303836.jpg


b0204981_031924.jpg


b0204981_0313642.jpg


b0204981_033665.jpg


b0204981_0334752.jpg


b0204981_0344671.jpg


こんな感じでチーズケーキを作りました。

そして、簡単な料理とシャンパンを用意しました。
これで少しはクリスマスらしくなっただろうか。

b0204981_038341.jpg


シャンパンで乾杯!!!

b0204981_0384644.jpg


毎年、クリスマスは特に何もなく過ごしていました。
こうしてクリスマスを祝うためにケーキや料理を作るのは初めてです。

やってみた感じですが、悪くなかったです。
慣れないケーキ作りは大変でしたが、楽しかったです。
ほぼ100%自己満足ですが、何の楽しみのないクリスマスがだいぶ華やかになりました。
実を言うと、まだケーキを食べていません。
自分で用意した料理を食べていたら満腹になってしまいました。
「甘いものは別腹」なんて言いますが、僕の体はそういうふうになっていないようです。
せっかく作ったので、冷蔵庫でじっくり冷やして、明日の楽しみに取っておきましょう。

それでは、今日はこのへんで。
メリークリスマス!!!
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-25 00:48 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

Excelの勉強完了(応用編)!!!

こんにちは、留年玉子です。

先週、忘年会がありました。
おかげで、土日はアルコールが抜けず、ぐったりしていました。

でも、そんな中で「Excelの本(応用編)」を何とかやり遂げました。
本の全章、演習問題、総合問題を全てやりました。
これで、もうExcelに自信を持っていいと思います。
ピボットテーブル、関数、マクロはほぼ使えます。
もちろん、本の内容を暗記しているわけではありません。
まあ、分からないときはまた本を読んで思い出せばいいし。
もうExcelに関してはほぼ大丈夫だと思います。

次は、ExcelのVBA をやります。
もうここまできたら、Excelを極めてしまいたいですね。
以前もそんなことを書きましたが、とうとうそれが実現できるようになってしまいました。
VBA を勉強して、Excelを思い通りに操作してみたいです。
そして、日常生活や仕事を便利にしてみようと思います。

ところで、明日はクリスマスですね。
今年のクリスマスは「ベイクドチーズケーキ」を作ることにしました。
材料と道具はもう揃えました。
ケーキ作りは初めてなので、失敗する可能性もあります。
ケーキが黒焦げになっても多めにみてください。

今年もあと約一週間です。
仕事もあと一週間で終わります。
仕事をしている人もしてない人も、最後まで頑張りましょう。
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-24 00:34 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

11月のせどりの売り上げ

こんにちは、留年玉子です。

かなり遅くなりましたが、11月分のせどりの売上を発表します。

以前、「せどりにExcelを使う」という記事を書きました。
そのExcelのフォーマットが定まってきたので、ブログに貼ってみることにしました。
(もちろん、個人情報になる部分は隠しています。)

b0204981_22351172.jpg


こうして、Excelを貼っておくと説明しやすいですね。

今月の売上は2145円です。
ぶっちゃけた話、あんまり売れなかったですね。
まあ、こんなときもあります。
まだせどりを始めたばかりだし、軌道に乗っていません。
でも、めげずに続けていきましょう。

印象に残った本を紹介します。

詳説世界史

 先月は「詳説日本史」の方も売れました。
 僕は理系でしたが、「歴史を勉強してみたい」という思いがあります。
 世界史ってすごく複雑そうですね。
 外国人の名前って難しい。
 でも、その国の歴史が分かると、海外に出掛けたときにすごく楽しめそうです。
 また、日本にいるにしても、世界の出来事が面白く理解できそうです。
 この分厚い歴史の参考書は高値でれます。
 もしもこれらの参考書を持っていて、ろくに使わないならば、僕にください。
 100冊一度に送りつけていただいてけっこうです。
 でも、やっぱりそんな人はいないだろうから、また自分で見つけます。
 もし時間があれば、アマゾンに出品してみてください。
 少しばかりの小遣いになると思います。

チャート式政治・経済

 これはBOOK・OFFで見つけました。
 実は、この参考書は旧課程のものです。
 正直言って、こんなのが売れるとは思えませんでした。
 でも、こんな旧課程の参考書が売れてしまいました。
 世の中分からないものですね。
 もしかしたら、意外と大人になってこういう本を読むと勉強になるのかもしれません。
 これからは、こういう受験参考書もたくさん仕入れてみようかな。

今回の反省点は「本が売れるまで時間がかかる」ということです。
仕入れた本がすぐに売れるというわけではなさそうです。
何ヶ月か経ってようやく売れるという本もあるようです。
できれば、Excelを使って「どれぐらいの期間で本が売れていくのか」というのを計算してみたいですね。
まあ、できるかどうかはわかりませんが。
例えば、「洋書は売れるのに3ヶ月かかる」とか「岩波新書は1週間で売れる」とか、そういう売れやすさも考慮に入れてみようかと考えています。

ちなみに、今回の目標は7000円以上です。
仕入れ金額を7000円にしたので、とりあえずそれを少しでも越えたら目標達成ということにしています。
11月は2000円ちょっとでしたが、12月はこれよりも売れています。
11月と12月を合わせると、あと少しで7000円に届きそうです。
12月もあと少しですが、何とか7000円以上になるように祈っています。
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-20 22:52 | せどり | Trackback | Comments(0)

ノイズジェネレータ&ミキサの製作 3.5mmジャックの端子

こんにちは、年末近くになって疲れてきた留年玉子です。

久々にシンセサイザー製作の記事を書こうと思います。
今日は3.5mmジャックについて書きます。

僕が大須で買ってきた3.5mmジャックはこんな形をしています。

b0204981_21443444.jpg


裏返すと、端子が5本あります。

b0204981_2146560.jpg


そして、回路記号だとこんな形をしています。

b0204981_2291632.jpg


3.5mmジャックはたくさん端子がありますが、いったいどれがどの端子に対応するのでしょうか?
配線するときに困ったので調べてみました。

Analog2.0のサポートフォーラムで似たような質問がありました。
その質問の回答を見れば分かりますが、あえてこのブログの記事内でまとめてみます。

データシートはこちらです。
僕の3.5mmジャックは5本の端子があるので、2ページ目左(SJ1-3515)を参考にしてみます。
データシートを見ると、3.5mmジャック実物と回路記号はこのような対応になっています。

b0204981_22575732.jpg


端子はティップとスリーブだけ使います。
リングは使わないので無視します。
なので、この中のリング(3番)、リングスイッチ(5番)を無視します。
不要な端子を消すととこうなります。↓

b0204981_23143192.jpg


とりあえず、リング端子を無視して、上の図を参考にしてチップとスリーブをハンダ付けしてみようと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-15 23:22 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

せどりにExcelを使う

こんにちは、留年玉子です。

最近、せどりをやっていて、本が細々ながら売れています。
そして、Amazonマーケットプレイスのページに売れた本のデータが増えてきました。
それで、そのデータを見ながら思ったことがあります。

この売れた本のデータをExcel化すると、いろんな分析がしやすくなるんじゃないかな。

Excelなら大量のデータを簡単にグラフ化できます。
また、ピボットテーブルを使いこなせば、表の項目を入れ替えながらいろんな角度から分析できます。
なので、売れた本のデータをExcel化すればすごく便利な気がします。
また、マクロを使えば、ボタン1つで作業を行えるようになります。
さらに、そこにVBA を使うと、もっと便利になりそうです。
今は手入力でデータを入力していますが、その部分をVBA で簡略化できるかもしれません。

いったい何のためにこんなことをするのでしょうか?

1つは、高値で売れる本を見ただけで分かるようにするためです。
今までのデータをExcelで分析すれば、「どんな本が高値で売れるか」という傾向が分かります。
そういうのが分かれば、仕入れが楽になると思います。

もう1つは、Excelの勉強のためです。
僕はExcelのVBA まで勉強してみたいと考えています。
でも、どうせ勉強するなら、もっと勉強したことを生かした方がいいと思いました。
だから、VBAを勉強したら,
このせどりのExcelデータのフォーマットをどんどん改良します。
そうすれば、VBA を勉強するモチベーションが上がります。

今はデータを入力しながら、フォーマットを考えています。
実生活でExcelを生かしていきたいですね。
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-15 11:59 | せどり | Trackback | Comments(0)

やっぱり会社生活は向いていない

こんにちは、留年玉子です。

以前、僕は「会社生活に向いていない」という記事を書きました。
その記事を書いてから1年以上経って思ったことがあります。
それは、

やっぱり会社生活は向いていない!!!

会社組織の理不尽さがどうにもなじめません。
人の指示に従って仕事をしていると、「おまえは言われたことしかできんのか!!!」と怒られる。
気を利かせて指示されたこと以外の仕事をしていると、「おまえは余計なことをするな!!!」と怒られる。

じゃあ、いったいどうしろというのでしょうか?

どうやら、人の指示の中の行間を一字一句正確に読み取らないといけないのかもしれません。
その行間を読み取った内容が少しでも間違ってはいけないようです。
もしかして、普通のサラリーマンは人の心を完全に見抜く読心術でも身につけているのでしょうか?
う~ん、これは留年玉子には難しい。

やっぱり向いていないな。
とてつもなく難しいぜ、サラリーマンって。

僕の悩みの9割以上が会社から生み出されています。
僕のプライベート自体は苦しみがほとんどありません。
シンセサイザーを作るのは楽しいし、その過程をブログに書くのも楽しいです。
せどりでお金を稼ぐのも楽しいです。
一人暮らしで自炊や家事をするのは面倒なこともありますが、部屋がきれいになるのは楽しいし、新しい料理に挑戦するのも楽しいです。

結局、僕の悩みのほとんど全てが会社経由です。
それさえ解決すれば、悩みの9割が解決します。
その悩みのいちばん手っ取り早い解決方法は「会社を辞めること」です。
だから、もしもせどりで給料以上稼げるようになったら、会社を辞めようと思います。
もうこんな生活やってられません。
40年もこんな生活してたら間違いなく病気になります。
早ければ、来年中には会社を辞めようと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-09 13:10 | Trackback | Comments(3)

2012年11月29日(土) 古本即売会

こんにちは、使えない派遣社員の留年玉子です。

最近、仕事帰りに古本屋に通っています。
せどりの仕入れをするためです。
コツコツと仕入れて、在庫を増やしています。
僕の住んでいる鶴舞~上前津周辺は古本屋がたくさんあります。
(さすがに、東京の神保町にはかないませんが…)
なので、仕入れ甲斐があります。

それで、ある古本屋に行ってみると、こんなチラシが店に置いてありました。↓

b0204981_21283926.jpg


僕は「名鯱会」というのがどんな会なのか知りませんが、どうやら名古屋古書会館で古本即売会が開催されるようです。

場所的に近いので、さっそく行ってみることにしました。

実は、数年前に古本即売会に行ったことがあるので、だいたいの雰囲気は掴んでいます。
今回は洋書をたくさん買いました。

b0204981_213017.jpg


だいたいの洋書は分厚くて高いです。
これだけの洋書を定価で買うと、きっと3万円ぐらいかかると思います。
でも、古本即売会でこれらの洋書が1冊100円で変えました。
家に帰って値段を調べてみると、かなり安くても700円ほどで売れます。
また、中にはなんと1冊10000円で売れるものもありました。
これには驚かされました。
洋書はかなりおいしいので、僕はいつも狙っています。

あとは、こんなものが売ってたので、物珍しさで買いました。

b0204981_21315964.jpg


「軍隊手帳」です。
これはヤフオクで売ろうと思います。
もしかしたら、ミリオタにウケるかな。

まだ迷っていますが、Amazonとヤフオクの併用を考えています。
即売会では色々な本が売っています。
こんな中国語の本も買ってみました。
(僕は中国語を知らないので、内容はよく分かりません。)

b0204981_21341987.jpg


ところが、後になって、Amazonにこの中国語の本を出品することができないことに気付きました。
(大口出品者ならできますが、僕は小口出品者なのでできません。)
しかし、捨てるのはもったいないので、ヤフオクに出品してみようかと考えています。
もしかしたら、ヤフオクにも手を出すかもしれません。

あ~せどりで自分の給料分稼ぎたいなあ。
僕は派遣社員という身分だから、いきなり解雇されることもありえます。
だから、もう1つの収入源を作ろうと思いました。
何とかこのせどりを育て上げて、解雇されても大丈夫なようにしたいですね。
もっと欲を言えば、サラリーマンを辞めたいです。
僕は贅沢したい気持ちが人より少ないので、せどりだけで細々暮らすのもいいかな。
まあ、そこまで行くにはもう少し時間がかかりそうです。

話がそれましたが、こんな感じで、いろんな面白そうな古本をたくさん手に入れました。
もし、近くで古本即売会がやっていたら、行ってみるといいと思います。
お宝が眠っているかもしれません。



追記
[PR]

by blueshine6096 | 2012-12-04 22:06 | せどり | Trackback | Comments(0)