次の仕事が決まりました!!!

こんにちは、留年玉子です。

以前の派遣会社から「この会社の面接を受けてみないか」という電話がかかってきました。
失業保険受給期間中は、月に2回以上就職活動しないと失業保険がもらえなくなります。
なので、面接の肩慣らしのつもりで受けてみました。
「どうせ落ちるだろう」と思ってあまり期待していませんでした。
2ヶ月ニート期間を経て、久々の面接でした。
もう、めちゃくちゃ緊張しましたよ。
あまりに緊張しすぎて、面接官からも「堅くなりすぎ」と言われる始末でした。
あんまりうまくしゃべれなかったので、「今回は落ちたな。久々の面接だったから仕方ないな。」と思いました。
でも、面接が終わった直後に「合格!!!」の返事がきました。
これには驚きました。
あまりに早すぎる返事で実感が全く湧きませんでしたが、一晩寝た後にようやく合格した実感がつかめました。

仕事は10月始めから始まります。
じゃあ、僕はいったいどんな仕事をするのでしょうか?

仕事内容は「モーターの評価」です。
扇風機、除湿機、加湿器といったものに使われているモーターを開発する部署で、モーターを組み立てたり、評価したりします。
また、モーターによっては電子回路の基板がついています。
その電子回路の評価もあります。
オシロスコープやテスターも使うことになります。
だから、仕事内容は電気電子系になり、大学で学んできたことに近くなります。

以前の派遣先は工作機械メーカーでした。
僕は大学で電気電子系の学科だったので、機械業界は畑違いでした。
機械図面は読めないし、工作機械の加工のことなど全く分かりませんでした。
僕にとってはハードルがとてつもなく高かったです。
もちろんそれらを勉強しようとはしましたが、勉強が終わる前に派遣切りに遭ってしまいました。

一方、今回は電気電子系の仕事内容で、大学で学んだ予備知識があります。
全く知らない機械図面を読んだりするよりも、回路図を読む方がずっと楽です。
また、分からないことがあっても、一度は大学で学んだから新しいことを勉強しやすいと思います。

あと、仕事が電気電子系になって、自分にとって大きく変わることがあります。
それは「仕事の時間に技術を磨けること」です。
以前は、仕事の時間が拘束時間でしかありませんでした。
機械のことにそこまで興味があったわけでもなかったので、「自分の時間を犠牲にしている感」がありました。
でも、今回は電気電子系の仕事です。
仕事でやった電子回路の評価の経験が、シンセサイザー製作にいくらか生かせると思います。
シンセサイザーがうまく動かなかったときに、原因を突き止めるコツが分かるかもしれません。
また、仕事でモーターを組み立てるので、モーターのメカニズムも分かってきます。
さらに、モーターはいろんなところに使われています。
なので、モーターの評価をしているうちに、いろんな電子機器の仕組みが見えてくるかもしれません。
だから、仕事をしてお金をもらいながら技術を磨くことができます。
もちろん、仕事なので嫌なことはあると思いますが、これはとてつもなく大きな違いです。

聞いた話では、以前よりも残業は多くなります。
でも、その残業でさえも技術を磨く時間になります。
だから、残業も以前よりは心理的に楽になるかもしれません。

そんなわけで、次の仕事があっさり決まってしまいました。
どうなることかと思いましたが、やっぱり人生意外と何とかなるものなのかもしれませんね。
今まで浪人、留年、NNTだったけど何とかなりましたし、とうとう派遣切りも何とかなってしまいました。
10月から新しい仕事で忙しくなりますが、これからもこのブログを続けていこうと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-09-24 02:05 | 派遣生活 | Trackback | Comments(2)

目標(旧サブブログ分)

こんにちは、留年玉子です。

僕はせどりで今までと違う角度からの目標を立てることにしました。
その目標とは「月1万円を確実に売り上げること」です。

う~ん、目標低いですね。
他のせどりブログを見ると「独立するぞ!!!」とか「月商100万円!!!」とか夢一杯に書かれています。
そんな中で僕は「月に1万円」です。
しょぼいですね。(笑)

でも、月に1万円確実に稼げるようになるだけで、小遣いが1万円増えます。
傍から見てしょぼそうに見えても、自由に使えるお金が1万円増えると、かなり贅沢できます。
今まで買えなかった本を買えるし、お金が足りなくて諦めていた旅行とかもできるようになります。
我慢していた外食にもふらっと行けるようになります。
1万円稼げるだけでも、やれることがかなり増えます。
たかが1万円、されど1万円です。

もちろん、僕にも「独立したい」という気持ちはいちおうあります。
でも、それはもう少し稼げるようになってから考えてもいいと思いました。
なので、まずは1万円を稼げるようになり、少しばかり裕福になろうと思います。
そのためにどうすればいいか、情報を集めて、実際に試して、自分の頭で考えてみようと思います。

[PR]

by blueshine6096 | 2013-09-16 00:54 | せどり | Trackback | Comments(0)

シンセサイザーの仕組みの理解 その2

続きです。

じゃあ、「仕組みを理解する」というのは具体的に何をするのでしょうか?
これは留年玉子個人のやり方です。
僕の場合は、今までやってたシンセサイザーノートに本で読んだシンセサイザーの仕組みのことも書くことにしました。
こんな感じです。↓

b0204981_051236.jpg


b0204981_0511916.jpg


本を読んで分かったことをメモしたり、回路図を書き写してみたりします。
見る人から見れば、このやり方は無駄だらけかもしれません。
僕は本を読んでいるだけだと、頭がついていけないことがよくあります。
僕の場合は、こうしてノートに書いたりすると、ゆっくり考えることができて理解しやすくなります。
僕は大学でいちおう電気電子系の学科を専攻していたので、文章をじっくり読んでいけば理解できます。
また、回路図を自分の手で描いて見ると、読むだけでは見過ごしていた部分に気が付いたりします。
本には「回路のこの部分は~の役割がある」という説明があります。
一度回路を描いてみると、その説明が理解しやすくなります。
なので、僕はこのやり方でシンセサイザーの仕組みを理解することにしました。

現在は今まで製作した電源、ライフラインケーブル、ノイズジェネレータ&ミキサの仕組みを勉強しています。
やっぱり、シンセサイザーの仕組みを知りたいなら、全部知っていた方がいいですから。
なので、VCAまでたどり着くのにしばらく時間がかかるかもしれません。
そして、VCAの仕組みを理解した後で、動作チェックの詰まった部分を考えて見ます。
もしかしたら、自分で原因を突き止めて、自己解決できるかもしれません。
それでもどうしても原因が分からない場合は、最後の手段として質問掲示板に質問します。

こうしてシンセサイザーの仕組みを理解していきますが、これはブログの記事にはしません。
それをブログに書くと、本の内容をそのままブログに書くことになってしまうからです。
それでも、仕組みを理解したことはブログの文章に生きてくると思います。
分かりやすい説明ができるようになるといいなあ。

というわけで、これからはAnalog2.0を単に組み立てるだけでなく、仕組みも理解していこうと思います。
長々と書きましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-09-14 01:28 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

シンセサイザーの仕組みの理解 その1

こんにちは、地元の岡崎市をぶらぶらしてきた留年玉子です。
ただ、本当にぶらぶらしてきただけなので、ブログに書くかどうかは分かりません。
失業保険の手続きと社会保険資格の喪失の手続きも終わりました。
これから少しずつ動き出すかもしれません。

ところで、Chip Trickの製作が終わり、またAnalog 2.0の製作に戻るわけです。
そのとき、あることに気がつきました。

「仕組みをきちんと理解した方が、シンセサイザーを作りやすくなるんじゃないかな」

今作っているAnalog2.0はこちらの本を見ながら製作しています。↓

達人と作る アナログシンセサイザー自作入門

岩上直樹 / ラトルズ

スコア:



この本はAnalog2.0の仕組みと作り方が書かれています。
今までは、作り方の部分しか読んでいませんでした。
なぜなら、「シンセサイザーをさっさと完成させて、細かい仕組みは完成後に勉強しよう」と思っていたからです。
だから、作り方を見てわけも分からずに部品を半田付けしたり、動作確認をしていました。

でも、実際にシンセサイザーを組み立てていると、色んな壁にぶつかります。
何らかのミスで思うように動かないこともあります。
このやり方だと、ちょっと壁にぶつかっただけで、どうしたらいいのか全く分からなくなります。
それで、今までは質問掲示板に質問していました。
もちろん、そのやり方でもいいですが、それだと質問をたくさんしなければなりません。
これじゃあ、面倒くさいですね。
そこで、もう少し自分の頭で考えようと思いました。
その結果出した答えが「シンセサイザーの仕組みを理解しよう」ということでした。

僕はVCAの動作確認で行き詰っています。
そこで、いつもならそのまま質問をしますが、今回からそれを辞めました。
まずは本に戻って、VCAの仕組みの部分を理解します。
VCA全体はどんな役割で、どんな回路図で、回路のこの部分はどんな役割で…ということが本にかいてあります。
そういうことが分かれば、今やっている動作チェックが何のためにやっているのかが分かるわけです。
もし不具合があっても、仕組みを理解した方が、原因を見つけやすくなるかもしれません。
少なくとも、わけも分からずに組み立てているときよりはずっと原因を見つけやすいと思います。

長くなりそうなので、いったんここで切ります。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-09-14 01:22 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

5月~8月のせどりの売上(旧サブブログ分)

こんにちは、留年玉子です。
今日はしばらく書いていなかったせどりの売上げをまとめて書こうと思います。

今回は5月~8月の売上げです。↓
(見辛いので、クリックして拡大して見るといいと思います。)



現在の目標は14000円以上です。
じゃあ、5月~8月までの売上げはいくらでしょうか?

 4443円 + 3844円 + 2375円 + 0円 = 10662円

売上げは10662円でした。
あと少しというところですね。
もしかしたら9月中に目標を達成できるかもしれません。

どんな本が売れたのかを見ていきます。
とは言っても、だいぶ前のことなので記憶の奥底に沈んでいることばかりです。

全体的に見ると、ブルーバックスがたくさん売れて、他に1円の本が数冊売れて、そのうえに高価な理工書が1,2冊売れた感じがします。

特に今回は6月に「フラクタル幾何学」が売れたのがうれしかったです。

フラクタル幾何学

ベノワ・B・マンデルブロ / 日経サイエンス

スコア:



これは確か500円ぐらいで売っていました。
なぜこの本を仕入れたでしょうか?
深い理由はありません。
理由があるとすれば、「この本の表紙が何となく知的でかっこよかったから」です。
(画像がないのが悲しいですが)
きちんとアマゾンで価格を調べたわけではありません。
でも、この本が2300円で売れたので、十分利益は出たと思います。

あと、今回はヤフオクも少し使いました。
以前、古本即売会でこんな軍事手帳を物珍しさのあまり仕入れてしまいました。



ただ、これはさすがにアマゾンに出品できません。
なので、ヤフオクで出品しました。
ヤフオクはアマゾンと違って手数料が少ない所がいいですね。
(今回は手数料が無料でした。)
不良在庫とかを売るときに使えるかもしれません。
まあ、出品はアマゾンより面倒ですが…。

他のせどりブログを見ると、僕よりももっと売上げの計算をきちんとやっているようです。
僕は単純に最終結果の売上げを計算するだけです。
一方、他の方は仕入れ値、売値を明記して、売上げの他に利益まで計算しています。
本当はこんな大雑把じゃなくて、もっときちんと計算するべきなのかもしれません。

また、仕入れる本のランキングを確認したり、出品した後にも価格改定を頻繁にやったりするようです。
う~ん、僕は流行を全然気にせず、自分の欲しいものを買っちゃう方だから、ランキングを見る習慣は全くなかったなあ。
でも、ランキングが高い方が売れるはずです。
ちょっと取り入れてみようかな。
あと、出品したあともほったらかしだったから、これからは価格を改定しよう。
そうすれば、売上げが変わるかもしれません。

これからは、他の人のせどりブログも見て、いろいろ取り入れて頑張っていこうと思います。

[PR]

by blueshine6096 | 2013-09-12 17:09 | せどり | Trackback | Comments(0)

エディオンに避難中

こんにちは、留年玉子です。

ただいま、名古屋は雨と雷がすごいことになっています。
なので、エディオンに避難しています。

あー腹減ったなあ。
そう言えば昼飯食ってないなあ。
空腹状態だったけど、飯を作るのが面倒くさくてだらけていました。
そして、ずっとだらけていたら空腹感がなぜか収まってきました。
だから、昼飯を食わずにそのまま出かけました。
そしたら今になって空腹になってきました。
しかし、外は大雨と雷です。
もちろん傘は持っているけど、いまはあんまり濡れたくない気分です。
それに、鞄の中には離職票とか入ってるから、あんまり濡らしたくないんだよなあ。
だから、今はこうしてエディオンの中で雨宿りすることにした。

しかし、腹減ったなあ。
でも外に出られない。
いっそのこと、炭酸ジュースでも飲んで空腹を満たそうかな。
なんか、体に悪いダイエットみたいだけど。
でも、コーラとかを飲むと、腹が膨れます。
そうだ、コーラを買おう。

あー今思ったけど、Twitterで洋書の進み具合を知らせるのはもうやめます。
あれは「人目に晒すことでサボりにくくする」というつもりでやってました。
でも、端から見ると、「自己顕示欲の塊」にしか見えないからなあ。
「洋書をどこまで読んだか」を他人が見ても、あんまり面白くないと思うし。
だから、これからはTwitterでお知らせはやめて、ブログ内でひっそりと更新しようと思います。

あーもうすぐ携帯の電池が切れそうです。
今日はどうでもいいことばっかり書いちゃったなあ。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-09-04 17:01 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

サブブログ「留年玉子の副業ブログ」を作成しました

こんにちは、留年玉子です。

このたび、僕は 「留年玉子の副業ブログ」 を作成しました。
この「留年玉子の副業ブログ」はメインブログ「シンセサイザーを作っちゃえ!!!」のサブブログです。

じゃあ、サブブログは一体どんなブログなのでしょうか?
それはタイトルを見れば分かりますが、「副業」をテーマに書きます。
今まで、メインブログに「せどり」というカテゴリを作って、その中でせどりの記事を書いてきました。
しかし、最近になって「せどりは別のブログに独立させたほうがいいんじゃないか」と思うようになりました。

メインブログには、シンセサイザー製作、日常生活、洋書…といろいろなことを書いています。
それらの中に、せどりも入っていました。
そうすると、せどりの記事がその他いろいろな記事の中に埋もれてしまいます。
せどりの記事を見ようアクセスした方にとって、この状態はすごく見にくいんじゃないかと思いました。
それがきっかけで、このサブブログを立ち上げました。

なので、これから「せどり」のことはこのサブブログで書くことにします。
というわけで、こちらのサブブログもよろしくお願いします。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-09-02 15:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)