モーターシンセ

こんにちは、留年玉子です。

僕は仕事でモーターの開発をしています。
何年間か経つと、モーターの技術と知識がいくらか身に付くと思います。
それをシンセサイザー製作に組み込みたいと考えています。
その名も「モーターシンセ」です。(笑)

昨日、仕事で残業しているときにそんなことを思いつきました。
安直なネーミングですが、あとでもう少し格好いい名前を考えます。

モーターを使って音を出す構造にするかもしれません。
また、モーターが回転する電気と磁気のメカニズムを取り入れてみようと考えています。
そういうシンセって誰かがもう作っているかな?
これはもはやシンセではない新種の電子楽器かもしれない。
とりあえず、まだ妄想の段階です。

また、自分で作るシンセでいいアイディアが浮かんだら、ブログに書こうと思います。
そして、そのアイディアの中のいくつかは形にすると思います。
その様子ももちろん記事にします。

何と言うか、妄想したことを実際に形にする過程の見えるブログにしていきたいと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-10-22 22:32 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(2)

ブログが書けない!!?

こんにちは、留年玉子です。

新しい職場に変わってからというもの、ブログを平日中にどう書こうか悩んでいました。

前の職場は電車に乗っている時間が長かったので、そのときに携帯からブログを書いていました。
しかし、今の職場は電車に乗っている時間が少ないです。
すぐに最寄り駅に着いてしまいます。
また、残業がある日もあります。
それで、ブログを書くタイミングが掴めずにいました。

じゃあ、いつブログを書くか。

今でしょ!

…じゃなかった。え~と、

そこで僕はやり方を考えました。
それは、五行ぐらいの記事を書くことです。
毎日とまでは行きませんが、平日はそういう小さめの記事を書いて、こまめにブログを更進しようと思います。

明日からこのやり方を一度試してみて、しっくりきたらそのまま続けます。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-10-20 22:05 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

仕組みを理解してみて

こんにちは、留年玉子です。
最近、仕事の記事ばっかり書いたので、久々にシンセサイザー製作の記事を書きます。

以前、「シンセサイザーの仕組みの理解」という記事を書きました。
簡単に言うと、「ただシンセサイザーを作るんじゃなくて、仕組みも理解しよう」という主旨でした。
今回はそれを実際にやってみてどうだったかを書きたいと思います。

今はAnalog2.0の電源モジュールとライフラインケーブルの仕組みを理解しました。
実際に本に書かれている仕組みの部分を読んで、実際に回路を書き写してみたりしてみました。
本は下の本です。↓

達人と作る アナログシンセサイザー自作入門

岩上直樹 / ラトルズ

スコア:



実際にやってみると、今まで訳も分からずに作ってた回路の意味が分かるようになりました。
例えば、電源でもいろんなことが分かりました。

 ・電源回路は保護ブロック、安定化ブロック、インジケータブロック、ライフライン供給ブロックの4つに分けられる。
 
 ・コンセントからそのまま電気を使うとノイズが入ってしまうから、電源回路でノイズを除去する。
 
 ・保護ブロックにあるポリスイッチで、過大電流が流れたときにACアダプタの損傷を防ぐ。

 ・三端子レギュレータでノイズを除去する。

 ・コンデンサで三端子レギュレータを安定させる。

他にもいろいろありますが、これぐらいにします。

こんなふうに、仕組みが分かってきて、すごく楽しくなってきました。
また意味が分かってくると、今度は応用もできます。
近いうちに自分でシンセを作るので、そのときの参考にできると思います。
また、意味が分かっていれば、細かい改造もできるようになるかもしれません。
仕組みが分かってくれば、その先は無限に可能性が広がってきます。

実際にシンセサイザーの仕組みを理解してみたのですが、やってみて良かったと感じています。
きっと自分のシンセサイザーを設計するときに大いに役立つでしょう。
今回は電源とライフラインケーブルを終えましたが、あとはノイズ&ミキサ、VCAが残っています。
電子工作も楽しいですが、こうした仕組みの理解も楽しいものでした。
なので、残りのノイズ&ミキサ、VCAの仕組みを理解してからシンセサイザー製作に戻ろうと思います。

3連休も終わり、明日から仕事が始まります。
この仕組みの理解も含めたシンセサイザー製作を楽しみにして、乗り越えようと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-10-14 20:01 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

新しい職場で働いた感想

こんにちは、ブログをもう少し頻繁に更新したい留年玉子です。

先週の水曜日から新しい職場で3日働きました。
3日働いてみた感想を書きたいと思います。

派遣切りされる前に働いていた会社は、工作機械メーカーでした。
一方、現在働いている会社は、電気機器メーカーです。
だから、今の仕事は電気電子に関することなので、学生時代に学んだことが生かせるところでした。

仕事の雰囲気としては、「大学の研究室でやってる実験を毎日やっている」という感じです。
以前は、「机にかじりついてPCの画面を見ながらデスクワーク」という感じでしたが、今回はそれとはだいぶ違いましたね。
事務所よりも実験室にいることが圧倒的に多いです。
その実験室というのも、理工系の大学にある実験室と雰囲気がそっくりです。
だから、初めて会社の実験室に入ったにも関わらず、「見たことあるなあ」と感じてしまいました。

仕事内容は、モーターのトルクや電気特性を計測器で測定したりします。
(トルクは回転する力のことです。自転車で言うと、ペダルをこぐ力と思ってください。)
また、他にも配線作業で半田付けをしたりしました。
そういう手先の器用さが必要な作業がたくさんあるようです。

仕事を3日間やってみて思ったのですが、シンセサイザー製作でやってきた半田付けはすごく役に経ちました。
また、仕事の内容が電気電子なので「仕事時間中に技術を磨いている」という感覚があります。
これは以前の工作機械メーカーで仕事をしているときには全くなかった感覚です。
だから、「これをシンセサイザー製作に生かせないだろうか」と思いながら仕事をしています。

これから、いろんなことを勉強して、仕事と趣味の両方にフィードバックしていきたいと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-10-07 22:54 | Trackback | Comments(0)

さらば夏休み!!!

こんにちは、留年玉子です。

とうとう明日から僕は社会復帰します。
7月下旬に派遣切りに遭い、8月に完全に現実逃避して、9月にようやく仕事を探し始めました。
そして、以前いた派遣会社から電気電子系の仕事を紹介され、運良く面接に合格しました。

そういえば、Chip Trickも作ったなあ。
良い意味で現実逃避できて、楽しかったなあ。

さて、明日から仕事が始まります。
不安や緊張はもちろんあります。
また、「社会復帰するとまた自由の少ない生活に戻るから嫌だなあ」という気持ちもあります。
その一方で、「この仕事からステップアップできるんじゃないか」という希望もあります。
何だかすごく複雑な気分です。

もう9月も終わり、10月に入りました。
僕の通っていた大学の夏休みも終わりました。
そして、僕の夏休み(失業期間)もそれに1日遅れて終わります。
大学生でさえ、もう休みを終えているんだから、僕もそろそろ休みを終えようと思います。
さらば、僕の夏休み!!!
2ヶ月間楽しかった。

それでは、明日から社会復帰するので、今日はこれで終わります。
[PR]

by blueshine6096 | 2013-10-01 19:52 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)