アナログシンセビルダーズサミット行ってきます!!!

こんにちは、留年玉子です。
今、家にいます。

今からアナログシンセビルダーズサミットに行ってきます。
今回は思い切って出展に挑戦してみます。
ここまで思い切ったのは本当に久しぶりです。
Analog2.0は未完成ですが、「出展する」という経験を取ることにしました。
出展することで多くのものが得られると思います。
それは出展しないと分からないものなのかもしれません。

あと、シンセサイザーの他に、自己紹介用のパンフレットを作りました。
簡単に言うと、名刺の代わりです。
A41枚を2つ折りにした大きさで、名刺よりも詳細な自己紹介が載っています。
このパンフレットはけっこうぶっちゃけています。(笑)
ネット上には公開しません。(本名が載ってるので…)
まあ、そこまで大したもんじゃないけど、今回のサミット限定のパンフレットです。
もちろん、無料ですので、ご自由にお取りください。
こちらもお楽しみに。

それでは、今から夜行バスに乗ってきます。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。


[PR]

by blueshine6096 | 2014-11-28 22:44 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

VCOの製作 動作チェック その2

続きです。
これでようやく動作チェックに入れます。

ライフラインケーブルを差し込みました。
(MiniboardⅡも差し込みます。)
製作が進むに連れて、だんだんゴチャゴチャしてきます。(笑)

b0204981_13041919.jpg



Frequency、Rangeボリュームを中点、Modulation、PWM、Pulse Widthを左に絞り、Waveformeをノコギリ波にセットします。
そして、TRIM1、2、4を真ん中にセットし、TRIM3を右に15回転させます。

b0204981_13224974.jpg



そして、スピーカをつなぎ、

b0204981_13250597.jpg



電源を入れてみましょう。

カチッ…

シーーーーン…



何という静寂なひとときなんでしょうか。
最近日曜日に出勤があって騒々しかったです。
連休の日は、世間の喧騒から離れて静寂なひとときを過ごしたいものですね。

ってそんなわけねえだろうが!!!
ええええええええええ???
あれだけ確認したのに、音が全然出てきません。
部品も配線もチェックしました。
いったい何がいけないだろうか。
ライフラインケーブルを見ても、信号は合っています。
いったい何が原因でしょうか?

心当たりがあるのは、配線を延長するときにうまくハンダ付けされてないとか。
TRIM3を右に15回転させる所を、に15回転させたような気がします。
(記事を書いているときに何となくそんな感じがしました。)

あと、こんな現象もあります。
現在、Waveformはノコギリ波を選択しています。
スピーカのケーブルはSaw(ノコギリ波のジャック)につないであります。
この状態だと音が出ません。
しかし、スピーカのケーブルをTri(三角波のジャック)やPulse(パルス波のジャック)につなぐと、
プツッ……プツッ……
という音が出ます。
映像にするとこんな感じです。↓



音としては全然面白くないけど、何か信号は出ているのかな。
とりあえず、今日はここまでにします。
サミットまでにVCOができるかどうか怪しくなってきました。
とりあえず、木曜日までは製作の時間が取れそうです。
最後まで悪あがきしてみます。
それでもダメな場合は、仕方がないのでそのまま出展します。
芸術的な観賞用シンセ(笑)としてお楽しみください。


[PR]

by blueshine6096 | 2014-11-24 14:01 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

VCOの製作 動作チェック その1

こんにちは、留年玉子です。

サミットの原稿を書いたり、料金を振り込んだりしました。
これで手続きは終わったので、留年玉子はサミットに出展することができます。
それと並行してVCOの動作チェックをやりました。
その進捗状況を記事にしてみたいと思います。

急にサミットに出展するとなると、ちょっと心配なことがあります。
それは、一部だけ配線がもげそうなところです。↓

b0204981_12333618.jpg



会場に運んでいる途中でもげないように、少しだけ線を延長しました。↓

b0204981_12364125.jpg



また、このロータリースイッチは固くて回しにくいです。

b0204981_12394196.jpg
b0204981_12402245.jpg



そこで、以前作ったChipTrickからつまみを1つ借りて、

b0204981_12415002.jpg



ロータリースイッチに取り付けました。

b0204981_12424616.jpg



これで少しは回しやすくなりました。

長くなりそうなのでいったんここで切ります。


[PR]

by blueshine6096 | 2014-11-24 12:57 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

出展登録完了!!!

こんにちは、留年玉子です。

いろいろ迷いましたが…

アナログシンセビルダーズサミットに出展することにしました!!!

ついさっき、出展登録してきました。
正直言って、勢いだけで出展を決めました。
サミットまでVCOが完成するかは分かりません。
たとえ完成できなくても、いちおう出展することにしました。

出展用の原稿は11/19までです。
現時点ではまだ何も考えていません。(笑)
間に合うだろうか。
何とか間に合わせてみます。

とりあえず、今回はお知らせだけしておきます。
日曜日は休日出勤なので、簡単ですがこれで終わります。


[PR]

by blueshine6096 | 2014-11-16 02:21 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(3)

迷い

こんにちは、留年玉子です。

土日の休みはシンセサイザー製作ができませんでした。
その代わりに、VCOのメカニズムの勉強が終わりました。
大して書くことがないので、今日は自分の悩みをわざとさらけ出してみます。

そういえば、アナログシンセビルダーズサミットが近付いて来ましたね。
去年は失業中でお金がなくて参加できませんでした。
今年はそうならないようにサミット専用の貯金をしました。
もう夜行バスも予約しました。
なので、留年玉子はよほど急な出張でもない限り今年のサミットに参加できると思います。

ただ、僕の中で迷っていることがあります。
それは、サミットにシンセサイザーを出展するかしないかです。

サミットの主旨をよく読んでみると、「未完成でも展示可能」とか、「キットを改造したものも展示可能」と書かれています。
だったら、もしかしたら「留年玉子の作りかけのAnalog2.0も展示できるかもしれない」と思うわけです。
しかし、一方で「この程度で出展するのはどうだろう。」という気持ちもあります。
この2つの思いが交錯して迷っています。

もし出展できるなら、そろそろやってみたいです。
出展を体験することで、何か得るものがあるかもしれません。
たとえ未完成でも、とりあえず発表してみることで、自分自身に何か刺激になるかもしれません。

今は「あと少しでVCOが完成する」という状態です。
VCOができると、だいぶシンセサイザーらしくなるのかな。
もしVCOが完成したら、出展する可能性は高い思います。
完成しなかった場合は、ちょっと考えさせてください。

ただ、「作りかけのキットが展示できる」というのは、僕の憶測かもしれません。
念のため、一度メールで問い合わせてみます。
OKが出たらラッキーですね。
ダメだったら、今年は出展せずに見学者で参加します。
そのときは、2015年にAnalog2.0をきちんと完成させて出展すればいいです。

それでは、今日は簡単ですがこれで終わります。


[PR]

by blueshine6096 | 2014-11-13 22:37 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

酒を飲んでみた

こんにちは、留年玉子です。

以前、僕は「酒を飲む!?」という記事を書きました。
それで、実際に飲んでみました。
今回飲んだのは、「月桂冠」です。
アルコール度数12ぐらいです。

b0204981_23591397.jpg


なぜこの酒を選んだのでしょうか?
正直言って、深い理由はありません。
「いちばん安かったから」 です。

さっそく、この月桂冠を飲んでみました。
酒だけだと淋しいので、つまみも買ってきました。
今回のつまみはホタテ貝です。

b0204981_00000953.jpg


実際に飲んでみると、最初は「おいしいな」と思いました。
しかし、飲み進めていくうちに「なんか苦い」という感じに変わりました。
そして、このカップの半分を飲んだところ頭痛と吐き気に襲われ、ギブアップしました。
やっぱり僕はアルコールに弱いなあ…。

しかし、何時間か経つと酔いも冷めてきました。
そのあたりで「少しいい気分だなあ」というのを感じました。
なので、僕はこのカップ半分より少ない量なら、いい感じで酔えるんじゃないかと仮説を立てました。
そして、何回か試してみた結果、「このカップの4分の1」がいい感じで酔える量だと分かりました。
手元にあるコップに注ぐと、たったこれだけです。

b0204981_00004527.jpg


自分のちょうどいい量が分かると、日本酒がだんだん美味しく感じてきました。
あまり好きでなかったアルコールのにおいにも慣れてきました。
それにしても、日本酒は魚介類と相性がいいですね。
上の画像にあるホタテ貝の他にも、刺身をつまみにして飲むとすごくおいしく感じます。

ところで、アルコールに強い人がこの量を見るとかなり淋しいと感じるかもしれません。
「やる気あるのか!!!」と怒られるかもしれませんが、別にやる気ないわけじゃないんです。
日本酒の場合、留年玉子はこれぐらいの量を飲むと、テンションが上がっていい気分になります。
もしかしたら、会話も弾むかもしれません。
だから、むしろやる気はあります!!!
飲み会を楽しむ気があるからこそ、ちょうどいい量を飲んで、気分良く楽しみたいんです。

なので、もし僕と飲む機会がありましたら、酒の量の少なさに面食らうかもしれません。
でも、決してやる気がないわけではなく、「こいつなりに飲み会を楽しもうとしてるんだなあ。」ぐらいに思っていただければ幸いです。

今回は日本酒に挑戦しました。
次はビールに挑戦してみます。
[PR]

by blueshine6096 | 2014-11-06 00:04 | 派遣生活 | Trackback | Comments(2)

VCOの製作 基板外の配線の確認等

こんにちは、留年玉子です。
シンセサイザー製作を少し進めたので、それについて書きます。

前回は、基板内の部品の確認作業、基板外の部品の半田付けをしました。
今回は基板外の配線を確認したいと思います。
…と言いたい所ですが、その前にやることがあります。

それは、「温度補償抵抗とトランジスタ2つをボンドでくっつけること」です。
これをボンドでくっつけます。↓

b0204981_22553163.jpg



まず、ホームセンターでエポキシ系接着剤を買ってきました。↓

b0204981_22530394.jpg



A剤、B剤の2つがあります。
これを同じ量だけ混ぜ合わせて、先ほどの温度補償抵抗のあたりに垂らします。
すると、こんな感じでくっつけることができました。↓

b0204981_22574292.jpg



あと、動作チェックではMiniboardⅡを使います。
そこで、「MiniboardⅡ専用のライフラインケーブル」を作ることにしました。
手元には、運良くフラットケーブルとヘッダソケットがこれだけありました。↓

b0204981_23040652.jpg



じゃあ、ライフラインケーブルを作りましょう。
久々にこの万力の出番です。↓

b0204981_23053837.jpg



万力でヘッダソケットを挟みこんで締め付けます。
このとき、ヘッダソケットの頭を取ります。↓

b0204981_23111721.jpg


b0204981_23084600.jpg



締め終わったら、ヘッダソケットの頭をつけます。↓

b0204981_23123702.jpg




これを2つ同じ向きに付ければ完成です。

b0204981_23142422.jpg



あとは、基板外の部品の配線を確認します。
でも、サポートページを見ると、VCOの配線図にいろんな間違いがありました。
本のとおりにやると間違いだらけです。
正しい配線との違いがかなりあります。
なので、サポートページの正しい配線図を印刷することをお勧めします。
見たところ、基板外の部品の配線は大丈夫そうです。

b0204981_23255144.jpg



b0204981_23271613.jpg

これで、VCOの全ての確認作業が終わりました!!!
次回は、VCOの動作チェックに入ります。
お楽しみに。



追記
[PR]

by blueshine6096 | 2014-11-03 23:38 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

足掛かり

こんにちは、妹が無事に出産できてうれしい留年玉子です。

今の印刷機の評価の仕事を始めて、約半年が経ちました。
今のところ、人間関係のトラブルとかはありません。
自分のやりたかったことと一致しているわけではありませんが、仕事はしやすい方ですね。
ただ、この職場もいつまで働けるかは分かりません。
同じ派遣会社の先輩は、ここで10年以上働いています。
でも、僕が同じように長期間働けるとは限りません。
もしかしたら、今年一杯で契約が切れることも考えられます。
だったら、たとえ辞めさせられても、次に繋がるような働き方をしてみたいです。

じゃあ、具体的にどうしましょうか?
最近、職場で設計者以外の人向けの製図の勉強会が開催されました。
上司が「チームの仕事の幅を広げたい」という目的で開いた会です。
その配布資料が手元にあります。
上司が言うには、「この資料が頭に入っていれば、CADで簡単な図面を描ける」そうです。
せっかくなので、僕はこれを復習しようと思います。
そして、まず少しでもいいので図面を描けるようになりたいです。
今年一杯までに、この勉強会を復習します。
そうすれば、たとえ今年で契約が切れたとしても、CADで図面を描く「足掛かり」になります。
この勉強会を復習して、実際に簡単な図面を何枚も描いてみるつもりです。
そして、慣れてきたら、もっと本格的な本で勉強していけばいいと思います。
そうすれば、CADを使った設計の仕事ができるようになります。
また、シンセサイザーの筐体の設計にも使えそうです。
だから、仕事だけでなく、自分の趣味にも生かせます
そういう働き方を密かに狙っています。

僕はもう何度も解雇されてきました。
転んでもただでは起きないつもりです。

追記
[PR]

by blueshine6096 | 2014-11-02 23:08 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)