外国人に話しかけられる

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

昨日は派遣会社に用事があって、名古屋駅に寄っていました。
そして、用事を終えて家に帰ろうとして切符を買おうとしました。
そしたら、横にいた東南アジア系の外国人男性が僕に話しかけてきました。
(以下、東南アジア人と略します。)

 東南アジア人:名古屋カラ新大阪ニハ電車デ行ケマスカ?

かなり遠い駅だったので戸惑いました。
でも、電車を乗り継いでも行けないことはありません。
なので、

 留年玉子:時間かかるけど新大阪まで行けます。

と答えました。
すると、
 
 東南アジア人:ドウヤッテイクノデスカ?

と聞かれました。
大阪方面は全然詳しくないので困りましたが、携帯電話を見せて電車の乗り継ぎを説明しました。
しかし、日本語が分からないようなのです。
仕方がないので、僕は自分の貧弱な英語で説明しました。
携帯電話の画面を指差しながら、

 留年玉子:From Nagoya station to Maibara station.Next Train, from Maibara station to Shin-Osaka station.

こんな下手くそな英語でもいちおう通じました。
でも、東南アジア人の方はちょっと意に沿わない顔をしていました。
しばらくすると、彼は携帯電話を取り出して僕に見せてきました。
彼の携帯電話を見ると、名古屋から新大阪まではっきりとShinkansenと書かれていました。(笑)
どうやら東南アジア人の方は新幹線で名古屋から新大阪まで行きたいみたいでした。
しかし、彼は日本語が全然分からなくて、在来線と新幹線の切符売り場の区別が付いていない様子でした。
そのまま新幹線の切符売り場に案内して、彼に新大阪までの切符を買ってもらいました。
そして、なんとか東南アジア人の方は新幹線に乗ることができました。
そのとき、彼の表情が焦りから笑顔になったのをはっきりと確認できました。

本当はこの東南アジア人の方がどこの国から来たのかを聞きたかったのですが、そのときは単語が出てこなかったです。
彼の携帯電話を見せてもらったときに、文字はアルファベットが使われていて、英語とは違う言葉を使っている感じでした。
おそらく、たぶんインドネシアの人かなと思いました。

久々に外国の方と話していて少しだけ分かったことがありました。
それは口に出してはっきり言わないとお互いが全く分からないということです。
日本語を話しているときは、どこか言わなくても通じるという雰囲気があります。
でも、僕にはこの東南アジア人の方が何を考えているのかさっぱり分からないし、相手から見てもそうだと思います。
相手の気持ちを察しようがないので、口に出した言葉の内容で判断するしかありません。
そういう意味では、たとえ英語が下手くそでも口に出して話したのは正解だったのかもしれません。

ちょっとだけ大変でしたが、これはこれで楽しかったです。
日本語を話しているときは、無意識に「相手にどう思われているか」を考えながら話しています。
僕はそういうのがとても苦手なんですよ。
でも、今回のように外国の方と話しているときはそういうのを気にしなくていいので、ちょっと気が楽でした。
日本語を話しているときとかなり感覚が違うというのを肌で感じましたね。
まあ、この体験だけでは言い切れないのですが、人に気を遣うのが苦手な人は外国人とは気楽に話せるかもしれません。

東南アジアから日本にわざわざ来れるということは、彼は向こうの国で相当裕福でエリートなのかもしれないなあ。
僕もいつかはこの東南アジアの方のように海外に行ってみたいなあ。

追記
[PR]

by blueshine6096 | 2015-06-27 23:51 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

それでもやっぱりシンセサイザーを作っちゃえ!!!

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

ここ数週間、シンセサイザー製作が進みません。
いったいなぜなのでしょうか?

僕はいつも土日にシンセサイザーを製作します。
しかし、土日に仕事のことを考えるとかなり憂鬱になります。
仕事を始めたばかりで新しいことが息つく暇もなくやってきます。
これが本当に精神的に疲れます。
だから、シンセサイザーを作ろうとしても、「仕事に備えて寝ていたい」と思ってしまいます。
このブログを読まれている皆さんも新入社員だった時代があったと思います。
慣れない社会生活で心に余裕がなかったと思います。
その感覚を僕が今ちょうど体験していると思ってください。

でも、ここでシンセサイザー製作を諦めたくないです。
たとえ気分が地獄の底以下であっても、それでもやっぱりシンセサイザーを作っちゃえ!!!
休み明けの仕事が憂鬱でも、せめて10分だけはシンセサイザーを触るようにしたいと思います。
もしかしたら、その10分で何か発見があるかもしれません。

とにかく、やらないと先に進めません。
ちょっと気合いをいれましょう。
[PR]

by blueshine6096 | 2015-06-22 21:12 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

頭の疲れをとる

こんにちは、留年玉子です。
ようやく今週を乗り越えました。

働いていると、迫り来る現実に対して待ったなしで対処することを求められます。
それを週5日続けると、「しばらく何も考えたくない」という気分になります。
頭の中が非常に疲れます。
何も考えずに寝ていたい気分になります。
それで休日のどちらか丸一日寝ていました。

でも、せっかくの休日を寝て過ごすのはもったいないです。
僕は休日にやりたいことがたくさんあります。
休日こそ平日以上に活発になりたいです。

そこで、僕は金曜日の夜は早く寝ることにしました。
金曜日はノー残業デーで定時に帰れます。
そして、夜の8時か9時ぐらいには寝て、頭の中の疲れを癒すことにします。
だいたい9~10時間ぐらい寝ればこの疲れは消え去ります。(自分の経験より)
だから、金曜日はあえて早く寝ることにしました。

頭の疲れを取って、休日を丸々使いきりたいと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2015-06-19 17:51 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

工業力学の勉強法

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

笑われるかもしれませんが、こんな僕でも仕事面で頭角を出したいと思っています。
せっかく今の本格的な仕事に就いたので、何とか食らいつきたいです。
そして、もっとちゃんとしたエンジニアになりたいと思っています。

じゃあ、そのためにはどうすればいいのでしょうか?

僕は以前「工業力学の本を勉強したい」と書きました。
ただ、平日は仕事を終えた後で 勉強することになります。
残業がある日もあり、疲れもあります。
その疲れの中、わざわざ数式の書いてあるを開いて勉強するのは至難の業です。
そこで、僕は少しだけやり方を変えることにしました。

平日は仕事があるので、本を10分音読するだけにします。
何かの本で「勉強に音読を取り入れると良い」と書かれていました。
また、音読すると行を読みとばさずに済みます。
それと、声に出して読むのはストレス解消にもなります。
10分も音読すると、カラオケで一曲歌うようなものかな。

でも、やっぱり読んでいるだけだと理解できません。
なので、じっくりと式を追って理解するのは土日にしようと思います。

いつまでもショボい派遣社員でいるわけにはいきません。
今の仕事で何か成果を上げたいと思います。
[PR]

by blueshine6096 | 2015-06-16 20:12 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

VCOの製作 動作チェック その3

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
先週の土日にVCOの製作をやりました。
その分をまだ書いていませんでした。
なので、今から書くことにします。

さて、現在のVCOの現状を整理するとこんな感じです。↓
b0204981_11451834.jpg

Waveformの波形とジャックの波形を合わせてもスピーカから音が鳴りません。
しかし、波形を違うものにしたときにプツプツと音がなります。
こんな感じです。↓



いったいなぜなのかは現時点では分かりません。
そこで、とりあえずオシロスコープで実際の波形を見ることにしました。
Waveformとジャックの波形を合わせて、その出力を見ます。
b0204981_11543108.jpg

ただ、実際にやってみると、プローブのGNDが取り難いのでICソケットを使うことにしました。
b0204981_11564755.jpg
これをVCOの基板の適当なGNDに引っ掛けて、線を延長してプローブのGNDに繋ぎました。

じゃあ、実際の波形を見てみましょう。
(画像がぼやけていますが、縦軸、横軸のスケールも明記しておきます。)

①ノコギリ波(Waveform、ジャックともにノコギリ波)
b0204981_12012771.jpg
 縦軸:20mV/div、横軸:1μs/div

②三角波(Waveform、ジャックともに三角波)
 
b0204981_12073893.jpg
 縦軸:20mV/div、横軸:1μs/div

②パルス波(Waveform、ジャックともにパルス波)
b0204981_12164411.jpg
 縦軸:20mV/div、横軸:1μs/div

う~ん、指定された波形になっていないですね。
どれも正弦波っぽい波形でした。
三角波は画像でみると三角波に見えないこともないですが、拡大してみると正弦波っぽかったです。
ちなみに、ノコギリ波を拡大するとなりました。↓
b0204981_12295658.jpg
 縦軸:20mV/div、横軸:0.2μs/div

全然ノコギリ波になってねええええええええええええええ!!!

どれも波形が違うとなると、どこから手をつけたらいいのでしょうか?
波形が3つもあるとどれからやろうか迷います。
たしか、Analog2.0のVCOは基本発振器からノコギリ波を出力していました。
残りの三角波とパルス波は、ノコギリ波を加工したものです。
だから、まず大元となるノコギリ波をきちんと出力できるようになれば、VCOの不具合の半分以上を解決できると見ています。

先週はここまで進みました。
まずはノコギリ波をきちんと出力できるように原因を突き止めたいと思います。
お楽しみに。

[PR]

by blueshine6096 | 2015-06-13 12:39 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

少し慣れてきた

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

実はここ最近体調がガタガタでした。
喉が痛くて声がガラガラだったし、体全体がクタクタに疲れていました。
仕事がきついというより体がきついです。
特に昨日は本当にひどかったです。
なので、遠慮なく定時で帰ってそのまま寝ました。
たぶん、9時間ぐらい寝たかな。
そしたら、だいぶ体が良くなりました。

半年のニート生活から「毎日会社に行く」という生活に変化しました。
これは大きな変化なので、その変化に対応しようとして体が悲鳴をあげたのだと思います。

今日はしっかり寝たおかげで、体調はかなり良かったです。
ごくごく簡単ですが、「実験してデータをとる」という仕事をしました。
久々にやってみると、「この感じは懐かしいな」と思いました。
僕もちょっとずつエンジニアとしての感覚を取り戻しているのかもしれません。

今日は簡単ですが、これで終わります。

[PR]

by blueshine6096 | 2015-06-11 21:59 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

慣れない新生活

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

あ~仕事うまくいかないなあ。
やっぱり新しい環境は大変だなあ。
なんか新入社員の大変さがよく分かります。
「分からない所を質問してくれ」と言われます。
それはいいのですが、分からない所があまりに多すぎて何から質問していいのか分からなくなります。
また、新しい概念が出てきて理解が追い付かないです。
そうすると、何が分からないのかが分からなくなります。
こんな感じなので、仕事は遅々として進まないです。
あ~こんなのでやっていけるだろうか。
頑張ってみますが、やっていけなかったらごめんなさい。

でも、職場の方はいい人たちだと思います。
質問にもちゃんと答えてくれます。

しかし、新しい生活は疲れます。
今日はちゃんと風呂に入って寝ます。
あ~あまり前向きとは言えませんね。
次回はもう少し前向きな記事にします。
また、土日にシンセサイザー製作をやったので、その記事も書きます。
お楽しみに。
[PR]

by blueshine6096 | 2015-06-08 19:34 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

2015年初仕事

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
今日は思いの丈を気ままに書きます。

さっそく今日から仕事が始まりました。
実は今日が2015年初仕事になります。(笑)
半年ぐらいニート生活していたわけです。
もうとっくに正月は過ぎていますし、コタツもストーブも押入れの中です。
それどころか、どちらかというと暑苦しいぐらいですね。

さて、半年ぶりに仕事をやりましたがめちゃくちゃ疲れました。
頭がパンクしそうでした。
半年もニートだったから無理もないか。
今日からじっくり仕事のことを勉強していきましょう。

仕事は大変そうです。
たぶん、勉強しないと絶対ついていけないと思います。
でも、会社で作っている機械がすごくかっこいいです。
これを作れる技術を身につけられたら本当に最高です!!!
最高にクールなエンジニアになれます。
もしもちゃんと勉強を続けることができたら、そうなれるのも夢ではないのかもしれません。

ところで、課長がこんなことを言っていました。

「留年玉子君はオシロスコープが使えるというのを聞いて雇うことにした」

たしかに、面接でシンセサイザー製作の趣味のことを話したなあ。
あまり覚えていなかったけど、「自分のオシロスコープを持ってる」と言ったかもしれません。
仕事でオシロスコープみたいな測定器があって、それを使う仕事をやらせたいと言ってました。
そういえば、最近になってシンセサイザー製作をやってないなあ。
この際だから始めてみようか。
オシロスコープをバンバン使ってみます。
まさに、「仕事のためにシンセサイザー製作する」と言うべきだろうか。
そんなこと考えたことないけど、それでもいいかな。

今日はまとまりない内容ですが、これで終わります。


[PR]

by blueshine6096 | 2015-06-01 21:16 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)