<   2015年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 

明日から仕事

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

明日から仕事が始まります。
約1ヶ月ぶりの仕事で緊張します。

1ヶ月休職して思ったことがあります。
それは「仕事をしているときの方がシンセサイザー製作が捗る」ということです。
仕事をしているときの方が自由な時間が少ないです。
でも、その分だけ「時間を有意義に使おう」という気持ちが湧きます。
一方、仕事がなくなるとそんな気持ちは全くなくなります。
朝起きても眠いんだったら、そのまま丸1日寝てしまいます。
だから、自由な時間が有り余っていても、あまりシンセサイザー製作は進みませんでした。
やっぱり、仕事を始めた方がいいかな。

そろそろ仕事が始まりますが、明日は会社に遅刻せずに行けたら100点満点です。
それでは、簡単ですが今日はこれで終わります。



[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-31 23:01 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

MIT Youtube講義 電子回路 第1講

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

今日はMIT(マサチューセッツ工科大学)のYoutube講義について書かせてください。
Analog2.0のVCOについて質問をしていて、その回答を待っている間にこちらの講義を聞いていました。
まあ、シンセサイザーを作りたいし、そのための電子回路の勉強を兼ねています。
いつかは要約記事を書きたいと思っていたので、今日書かせてください。

ただ、講義の内容をそのまま書くとけっこうな量になります。
なので、大雑把にどんな内容かを書くだけにします。
そして、興味が出てきましたら、教科書を読んで、動画を見ながら勉強してみてください。

この講義の教科書はこれを使っています。

Foundations of Analog and Digital Electronic Circuits (The Morgan Kaufmann Series in Computer Archit

Anant Agarwal /Morgan Kaufmann

スコア:


そして、講義の資料はこちらです。

今回は電子回路第1講です。

--------------------------------------------------------------------------
一括した素子の抽象化

 電球は抵抗Rとして抽象化する。

運動方程式で物体の加速度を求めるとき、物体を質量を持った点として考える。
物体の形状、物体の温度などは考えない。
このとき、質量という必要な情報だけに着目する。

電球のフィラメントに流れる電流を求めるときも、それと同じ考え方を用いる。
フィラメントの温度、形、方向などは考えない。
ここでは、フィラメントの抵抗値Rだけに着目する。
--------------------------------------------------------------------------
一括した事項の規則(回路素子として扱うときの制約)

 回路の外側の磁界の変化が0:∂Φb/∂t = 0
 
 回路の内側の電荷の変化が0:∂q/∂t = 0

マクスウェルの方程式から導いている。
この導出がけっこう面白いです。
講義では省略されているが、洋書の方には、

 信号の時間尺度が電磁波の伝播遅延よりも遅い

というのもあります。
---------------------------------------------------------------------------
他にも、キルヒホッフの法則にも少し触れています。
どちらが優れているとも言い切れませんが、日本と教え方がだいぶ違います。
たとえ分かりきっていても聞いてみると、かなり新鮮味があります。

あ~要約の記事を書くのって難しいなあ。
本当はもう少し細かく数式まで書こうと思ったのですが、挫折しました。
僕の能力不足です。
これぐらいで勘弁してください。

こんな感じで、Analog2.0を製作が止まってしまったときに、こういうYoutubeの講義のことを書こうと思います。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-30 01:44 | MIT Youtube講義 | Trackback | Comments(0)

早く寝る

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

ここ最近、昼過ぎに起きて、深夜に寝ることが多くなりました。
でも、来週から仕事が始まります。
ちゃんと朝に起きられる必要があります。
いきなりやろうとしても難しいので、今日から早く寝ることにしました。

もしかしたら、コメントしてくださった方がいるかもしれません。
すみませんが、コメントは明日に返信します。
よろしくお願いします。

あ~働かずに食う飯は味気なく感じる。
サラリーマンでも自営業でも、自分が世の中にわずかでも役立っている実感がないと生きていて面白くないなあ。

それでは、今日はこれで終わります。
[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-27 23:17 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

ブログを1ヶ月間ほぼ毎日更新してみて

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

ここ1ヶ月間、僕は有名ブロガーのかさこさんを見習ってブログをほぼ毎日更新してみました。
実際に毎日更新してみて何を感じたのかを書いてみます。

ブログを毎日更新して良かったか?
と聞かれたら、

「間違いなく良かった」

と答えます。
じゃあ、何が良かったのでしょうか?

①アクセス数は間違いなく上がる

 記事をたくさん投稿する分だけ、アクセス数は上がります。
 これは間違いないです。
 僕のこのニッチなブログでも、アクセス数は今までの2.5倍ぐらいになりました。
 やっぱり、たくさんの人が見てくださるのは素直にうれしいです。 
 もし、アクセス数を増やしたいなら、毎日更新をやった方がいいです。
 もちろん、毎日更新せずとも、質の良い文章を書いてアクセス数を増やす方法もあります。
 ただ、質の良い文章を書くのはかなりの技量が必要です。
 文章が下手でもアクセス数を確実に増やしたいのなら、毎日コツコツと更新することをおすすめします。 
 
②自分をさらけ出す訓練になる

 留年玉子は内向的な性格です。
 知らない人の前では無意識のうちに自分の殻に閉じこもります。
 自分をさらけ出すことに抵抗があります。
 でも、毎日更新しているとそうも言ってられないです。
 毎日のように更新していると、やがてネタがなくなってしまうことがあります。
 だから、ネタがないときは自分の中の奥底にあるものを引っ張り出して記事にします。
 時には自分の恥ずかしい部分も記事にします。
 そうでもしないと、毎日記事を書くことができないからです。
 具体的には先月始めたタイムマシンシリーズがそうです。
 過去に書いた日記帳を全世界に公開するのはちょっと勇気が要りました。
 でも、今思うとこれが自分をさらけ出す訓練になっています。
 なぜなら、自分の中の恥ずかしい部分をブログで全世界に発信しても、思ったほど反応がないことが分かったからです。
 また、意外と好意的な反応のときもあります。
 うまく言葉で表せませんが、自分を守るために何重にも作っていた壁がそこまで要らないことに気が付きました。
 内向的な人にとって、自分をオープンにするのはかなり勇気が要ります。
 なので、ブログを毎日更新することによって、自分をさらけ出す訓練になると思います。

③平凡な日常生活の中にネタを拾えるようになる

 ②でも書きましたが、ブログを毎日更新しているとネタがなくなります。
 そんなときはどこかから何とかしてネタを拾ってこようとします。
 なので、日常のささいな出来事にも目を光らせるようになります。
 例えば、7月末に書いた野良猫の記事なんて特にそうです。
 「朝に窓を開けてみたら屋根の上に野良猫がいた」というしょうもない出来事からネタを膨らませました。(笑)
 今までの僕では絶対に見過ごしていたし、ブログに書くこともなかったと思います。
 おかげで、何でもない日常が少し楽しくなりました。

長々と書きましたが、ブログを毎日更新してよかったです。
アクセス数が上がったのもうれしいですが、自分の生活、内面にも良い変化をもたらしました。
ブログを毎日更新するのは良いことづくめなので、自信を持っておすすめします。
また、来週から仕事が始まりますが、なるべく毎日更新を続けたいと思います。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-26 03:13 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

次の職場が決まりました!!!

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

次の職場が決まりました!!!
先週面接に行った小さい会社の方に決まりました。
この会社をY社と呼ぶことにします。

さて、このY社の作っているものは非常にニッチです。
Y社で扱う分野は屋根です。
雨風しのいでくれている家の屋根です。
もうこの時点でかなり面食らったかと思います。
その屋根の上に太陽光パネルを装着している家をたまに見かけると思います。
Y社ではその太陽光パネルを装着するための専用の瓦を作っています。
どうですか!?すごくニッチですよね。
僕の仕事はその瓦の評価です。
きっと耐久評価とか強度の評価をやるんだと思います。

Y社はもともと屋根の修理をする会社でした。
そして、時代が流れてクリーンエネルギー化を推し進める風潮が出てきました。
どこかの有名な大企業が太陽光パネルを開発しました。
しかし、太陽光パネルを屋根に設置しようにも、大企業にはそのノウハウがありません。
なので、屋根に強いY社に「太陽光パネルを屋根に設置するためのモノを作ってくれ」という要請が来たのが始まりです。

今まで僕はどちらかというと大企業に派遣されてきました。
Y社のような小さい会社は初めてです。
今までと勝手が違いますが、小さな会社なりの面白さがあると思います。
また、時給はそこまで高くないので、前みたいな大変な仕事をやったりはしないと思います。
残業も今までより少ないと聞きました。
もし仕事振りが認められたら、正社員登用もあるようです。
運がよければ正社員に格上げできるかもしれません。

とりあえず、これでなんとかお金を稼ぐ当てができました。
仕事は9月から始まります。
仕事が始まっても、ブログの更新を続けていきたいですね。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-25 01:40 | 派遣生活 | Trackback | Comments(2)

Facebookをやってみようか

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

Facebookをそろそろやってみようかな。
僕は最近そんなことを思っています。

正直言って、Facebookには苦手意識があります。
でも、食わず嫌いでいるよりは一度やってみようと思います。

目的はブログの宣伝です。
Twitterだけでやるよりも、Facebookも使ったほうがいいかなと思います。

以前、僕はFacebookをのぞいたことがあります。
そのときに思ったのは、「こまめに更新している人は意外と少ない」ということです。
どうせ書いてあることなんて、結婚したとか子供が生まれたみたいなのばっかりだし。
そんな中で、毎日のように更新があって、しかもシンセサイザー製作という記事を書いていたらすごく目立ちます。
これを使わない手はないと思いました。

ただ、まだFacebookのシステムをよく分かっていません。
また、本名を出すか出さないかも迷っています。
この実名を出す雰囲気がすごく苦手です。
これからきっとどこかの会社で仕事をするからなあ。
あまり顔写真を大々的に出すのはまずいかな。
ぶっちゃけあまり顔はかっこよくないしな。
やっぱり顔写真は玉子のやつにするか。↓
b0204981_03484320.jpg

しばらくは本名は出さずに、留年玉子でやっていこうかな。

こんな感じでまだ迷っているところがたくさんあります。
もしFacebookを始めたら、ブログで連絡します。
今日はこれで終わります。


[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-24 03:56 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

30代になって変化してきたこと

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

2日連続の面接で非常に疲れていて、丸1日寝ていました。
そして、起きたのがこの時間です。
今日はこのまま起きていようと思います。

ところで、留年玉子は現在31歳です。
もう30代になって1年経ちます。
20代の頃と少し気持ちが変わってきました。
じゃあ、どんなふうに気持ちが変わったのでしょうか?

①最新の電子機器に憧れを抱かなくなった。

 20代の頃は、PCや携帯電話とかがどんどん性能アップしてきていました。
 そのたびに世の中が便利になっていくような感覚がありました。
 しかし、30代になって「最新の電子機器を手に入れても人生が楽しくなるとは限らない」のに薄々気付いてしまいました。
 まあ、これはちょっとさびしいかな。
 その代わりに、「今持っているものを大切に使おう」という気持ちが出てきました。


②日本の社会批判をしている記事を見ると疲れる。

 20代の頃は社会批判の記事を見るのが好きでした。
 「日本社会のここがダメだ」という記事が特に好きでした。 
 でも、30代になってからそういう記事を見るのが疲れるようになってきました。
 そういう社会批判の記事を読んでも怒りが湧くだけです。
 怒りが湧くだけで、自分が社会をよくできるわけでもありません。
 結局疲れるだけだと分かり、そういう記事をあまり読まなくなりました。
 今はそんな社会批判より「今ある現実をどう楽しく生きるか」という方を考えるようになりました。


③アナログ的なものが魅力的に見える。

 最新の電子機器に憧れを抱かなくなったせいか、アナログ的なものが魅力的に見えるようになりました。
 20代の頃はインターネット最高と思っていましたが、最近は新聞も悪くないと感じています。
 また、紙の辞書や図鑑がすごく魅力的に見えます。
 本棚に飾ってあるだけでも、部屋が楽しくなります。
 他にも、「実際に手にとって開いて見ることができる」というのがいいなと感じます。
 言葉で言い表すのが難しいですが、現実に生きている実感が湧いてきます。


これらが30代を1年過ごしてきて変わってきたものです。
まあ、だから何だといわれても、特に結論は考えていません。
でも、心境の変化は変化として受け入れて生きていきたいと思います。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-23 03:32 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

大企業自動車メーカーの面接

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

今日は愛知県にある大企業の自動車メーカーに面接にきってきました。
会社名は伏せておきますが、皆さんの想像しているものでだいたい合っています。
皆さんもよく知っている企業です。

今回の仕事内容は生産技術でした。
生産技術というと、もろにコミュニケーション能力が要求される仕事です。
製品を生産するために生産ラインや設備の配置を考えたりします。
だから、社内の人と「これはどうしたらいい?」と聞いたりしないといけない。
また、社外から設備を導入したりするので、社外の取引先とも会話しないといけない。
はっきり言って、自分には全く適正のない仕事だと思います。
なぜなら、1ヶ月前にこんなことになったばかりだからです。

派遣の営業も「留年玉子君はコミュニケーションが不得意だ」というのを伝えたそうです。
でも、派遣先の担当者が「コミュニケーション下手でもできる仕事を手配する」という話をしているようでした。

なので、一度ぐらいは話を聞いてみてもいいんじゃないかと思って、今回の面接を受けました。

しかし、ふたを開けてみるとそんなのは全然なく、やっぱりコミュニケーションが必要不可欠でした。
結局のところミスマッチでしたね。
こういうことはたまにあります。
だから、面接としては合格不合格以前の問題でした。

ただ、面接官の方から「思ったよりはきちんと会話できている」と言われました。
また、AutoCADを独学しているのは高評価だったようです。

ところで、めちゃくちゃどうでもいいことを書いてもいいですか?
派遣の営業の方は横浜から来た女性の方でした。
左利きだったので、勝手に親近感が湧きました。
(HP上では明かしていませんが、留年玉子自身は左利きです。)
左利きにしか分からない苦労は自分には身に染みて分かります。
また、コメダ珈琲店が横浜にあることも始めて知りました。
シロノワールが知られていてうれしかったです。

もうどうでもいいことを書くのをやめます。
結果は来週中に分かります。
早ければ9月始めに仕事に復帰できると思います。
それでは、今日はこれで終わります。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-22 02:30 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

小さな会社での面接

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
明日も面接があるので、今日は簡単に書きます。

今日は面接に行ってきました。
今日行ってきた会社はどちらかというと小さな会社でした。
小さいながらもニッチな領域で頑張っているところです。

面接官は3人いました。
それで、面接を受けていて今までと違ったところがありました。
何というか、好奇心が旺盛と言うか、僕の今までの仕事について目を輝かせて聞いていました。
話をしていてこちらに興味津々なのが非常に伝わってきました。
こんなしょうもない自分の話を興味深く聞いてもらえるので、面接を受けていて楽しかったです。
仕事内容は本当に面接の域を超えたような質問まで出てきました。
言葉では伝えきれないので、ホワイトボードまで使って説明をしました。

派遣の面接では、自分の他に営業も同行します。
営業の方からは「今日はかなりよかった」という言葉をいただきました。
まあ、面接が良くても、その会社に合わないと落とされることがあります。
でも、たまには人の言葉を素直に受け取りましょう。

あと、僕の年齢は31才ですが、この会社ではかなり若いようです。
また、非常にニッチな分野なので経験者はまずいないそうです。
もし合格したらここで働いてもいいかな。

それでは、今日は簡単ですがこれで終わります。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-21 02:14 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

VCOの製作 不具合の原因 オペアンプ

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
今日はVCOの不具合の原因を調べていこうと思います。

今回は、以下のことを調べてみました。

 ①オペアンプは半田付けができているか。
 ②オペアンプに電源がきているか。

VCOのオペアンプはIC1~IC4の4つあります。
この4つについて調べます。

①オペアンプは半田付けができているか。

 テスターの通電チェックを利用して調べてみました。
 IC1~IC4の全てOKでした。
 また、肉眼で半田付け具合を調べて見ましたが、それも問題なかったです。


②オペアンプに電源がきているか。

 まず、VCOに電源を投入します。
 その上で、4つのオペアンプのV-、V+の電圧を測定することにしました。
 V-は-12Vぐらい、V+は12Vぐらいの電圧であれば大丈夫です。

 VCOの回路図を見ると、V-とV+がどのピンに対応しているか分かります。
b0204981_23232336.jpg
 
 これだと見づらいので、表にまとめておきます。
 (IC4だけV+が7ピンであることに注意です。)
b0204981_23235102.jpg

 GNDはライフラインケーブルのGNDピンから引っぱってきました。
b0204981_23223042.jpg

 それでは、V-とV+を調べてみましょう。

 V-は4つのICのいづれも-12.14Vでした。↓
b0204981_23225793.jpg

 V+は4つのICのいづれも11.77Vでした。↓
b0204981_23231080.jpg

 測定した電圧を表のまとめるとこうなります。↓
b0204981_23234447.jpg
 上の表より、V-は-12Vぐらい、V+は12Vぐらいの電圧です。
 なので、4つのオペアンプIC1~IC4にはちゃんと電源がきていることが分かりました。

どうやらオペアンプは問題ないようです。
次回は別の箇所を調べてみようと思います。
個人的な事情で申し訳ありませんが、明日、明後日と連続して面接が入っています。
しばらく気が抜けませんが、頑張ってみます。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-08-19 23:44 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE