<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

明和電機 - 地球のプレゼント

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

今回は明和電機の「地球のプレゼント」という曲を紹介します。

明和電機は知っている人は知っていると思います。
簡単に言うと、おかしな楽器を作って演奏しているグループです。
例えば、パチモクという大きな翼がかっこよく開くけど、できることは両翼についた木魚を鳴らすだけとか…
バカバカしいものが非常に多いです。
でも、僕はこのバカバカしさは嫌いじゃないです。
オリジナリティに溢れすぎています!!!

この地球のプレゼントという曲は1996年に発売された古い曲です。
昔のヒーロー物のエンディングテーマってこんな感じだったような気がします。
哀愁が漂って味のあるいい曲です。
バカバカしいのに心に染みてきます。

ぜひ聞いてみてください。↓


この曲を聞くと、歯を食いしばっても前に進みたくなります。

バカバカしいけど、明和電機は自分たちで作った楽器で演奏しています。
僕も自分の作ったシンセサイザーで何かやろうとしています。
なので、コンセプトはなにか共通するものを感じるところがあって、最近急にリスペクトしたくなりました。(笑)
特に自分で作った楽器を紹介しながらライブをやるところは、参考にしたいなあと思っています。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-29 22:15 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

握手!!?

こんにちは、昨日は埼玉でライブに行ってた留年玉子です。

名古屋から埼玉まで長距離で移動をして、ライブを聞いて、そのまままた名古屋に帰って仕事に戻りました。
「あ~休みがもう1日あればいいのに」
と心の底から思いました。
でも、仕事を始めてみるとかなり元気で自分でも驚きました。
疲れていると思ったら、意外と体がよく動きます。
何か内側からエネルギーが湧き出ているというか…。
たとえしっかり休んでいても、ここまで元気になったことは初めてです。

やっぱり、人生初のライブに行ったからかな。
それがいい刺激になっているのだと思います。

そういえば、物販でライブ限定CD等を 買った後、Saoriiiiiさんが握手してくれました。
サインをもらったので「ありがとうございます」と言って帰ろうとしたら、握手をされました。
そりゃあもうずいぶんと心のこもった握手でしたよ。
きっと彼女の握手で何かを注入されたんだと思います。(笑)
そうでなきゃ、こんなに元気になるはずがありません。

あ~なんかアイドルの握手会に行く人の気持ちが初めて分かったような気がします。
きっとこんな感じなんだろうな。
今までは「お金を払って握手してもらうなんて何が楽しいんだ」と本気で思っていました。
本当にすみませんでした。
世の中まだまだ自分の知らないことだらけですね。

それでは、今日はこれで終わります。


[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-28 21:42 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

ライブにいってきました!!!

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
ようやく、今日は人生初のライブに行ってきました。

生でみた感じ、Saoriiiiiさんは動画で見るより小柄でした。

ところで、今回は新曲がたくさん聞けました。
なんと4曲も新曲でした。

セットリスト
①バラバラバランタイン(新曲)
②runaway?
③タイトル未定(新曲)
④3cm ディスタンス
⑤Dancing Through the Night(新曲)
⑥チャップリン・オーケストラ(新曲)

①バラバラバランタイン(新曲)
 ジャズっぽいサスペンスみたいな曲です。
 ライブで聞いた方が重低音のノイズが響いていい感じに聞こえます。

②runaway?
 南国風にリミックスしてあります。

③タイトル未定(新曲)
 甘くて可愛らしい感じの曲です。

④3㎝ディスタンス
 これはお馴染みで盛り上がる曲です。
 ライブで見た感じと同じでした。
 間奏でファンが前の方に集まってくるのを見て笑いそうになりました。

⑤Dancing Through the Night(新曲)
 この曲がいちばんお気に入りです。
 エレクトロでかっこいい+切ない感じの曲です。
 空耳だと、ダンシングスルーザスター~夢の途中って聞こえました。
 (これは間違っている可能性があります。)
 これはもう一度聞いたいです。

⑥チャップリン・オーケストラ(新曲)
 杖を振り回したダンスが印象的な曲です。
 とにかく明るく楽しい雰囲気です。
 この杖を使ったダンスは影で相当練習しただろうな。

物販ではライブ限定のCDを購入しました。
今回はやらなかったけど、浮世ディスコのリミックスは大好きなので、ぜひ聞きたいです。
あと、せっかくなのでSaoriiiiiさんにサインと握手をしてもらいました。
(物販でグッズを買った人はできるみたいです。)
b0204981_22312311.jpg
b0204981_22340013.jpg

ちょっと緊張しましたが、「初めて生で見れてうれしい」というのを伝えました。
また、Saoriiiiiさんが僕のHNを既に知ってるのも驚きました。

やっぱりライブに行って良かったです。
動画でみているのとライブとでは全盛音が違います。
動画だと音を耳で感じるだけなのですが、ライブだと音を体で感じます。
ずっと動画でしかみることができなかったSaoriiiiiさんを生でみることができてうれしかったです。
とにかく、今日は名古屋から埼玉までライブ参戦してよかったです。
30分が5分ぐらいに感じたぐらいです。
また、彼女のライブでエネルギーをもらいました。
もしも自分の好きなミュージシャンのライブにいったことがない方がいましたら、
ぜひ自分でチケットを取って参加することをおすすめします。


追記
[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-27 22:58 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

ライブに行ってきます

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

今から埼玉県で開催されるのぐるぐるTOIRO2015というライブに行ってきます。
いちばんの目当てはSaoriiiiiさんです。
Saori@destinyが引退した後から興味を持ち始め、ずっとYoutubeで気になっていました。
ようやく生で見ることができます。
また、ライブ限定のCDも欲しいものがあります。

実を言うと、自分からチケットをとってライブに参加するのは人生初です。
なんか緊張してきたなあ。

それでは、簡単ですがこれで終わります。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-26 23:03 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

独り言

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
今日の記事はほぼ独り言です。

過去の日記帳を読み返して思い出したことがあります。
それは、今よりも学生時代の方がずっとハードな生活をしていたことです。

当時は夜間の大学に通っていました。
昼間はバイトをして、夕方から大学で講義を受けるという毎日でした。
バイトとは言え、働けば体力的にクタクタになります。
そのクタクタになったあとで、工学部の難しい講義を受けていました。
曜日によっては実験が終わるまで帰れなかったりしました。
平日はこんな感じで大変でした。
そして、土日は実験レポートをまとめたり、講義の復習でほとんど潰れていました。

一方、今はどうでしょうか?
仕事はほぼ定時で終わって、帰ってきたらそのまま寝ても大丈夫です。
土日に宿題に追われることはありません。
もちろん、バイトとは違って仕事に責任もあります。
それを差し引いても、社会に出た後の方がずっと楽じゃねーか!!!

僕は学生時代のこんなハードな生活をどうやって送ってたのでしょうか。
コツなんてありません。
ただ必死で生きていました。
それでも、客観的にみてどうみても辛いはずの学生生活なのに、振り返ってみると「楽しかった」と感じます。
やっぱり、必死で生きてるときがいちばん楽しいのかもしれません。
だったら、目の前の現実をもう少し必死に生きるようにしてみよう。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-26 00:54 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

屋根の勉強を始めました

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
久々に仕事をしたら筋肉通になりました。

9月から太陽光パネルを取り付けるための金具を作る会社で働いています。
どちらかというと建築系です。
太陽光パネルは屋根に取り付けるので、屋根の知識がいります。
そこで、シルバーウィークから屋根の勉強を始めています。

まあ、屋根の勉強と言っても会社でもらった「屋根の基礎知識」というテキストを勉強しているだけです。
だいたい10ページぐらいあるテキストをノートに書きながら理解する感じでやっています。
1日30分ぐらい、気が乗らないときは5分ぐらい勉強時間をとっています。
実を言うと、僕は建築の知識が皆無なので、ほとんど丸写しです。

少しでも長く働きたいです。
そのためには「勉強して仕事に興味を持ってみよう」というわけです。
もしかしたら、ここで活躍できるかもしれません。

また、余裕があれば簡単な太陽電池の本を読んでみようと考えています。
僕はそういう電気系の話が嫌いじゃありません。
ただ強度の評価をやっているよりも、「この評価が太陽電池の設置に役立って、やがて地球を救う」と思った方がやる気が出てきます。
(ちょっと話が飛躍しすぎたかな。)

そんな感じで、仕事に興味を持てるように工夫しています。
もうここ最近、あちこちを点々とし過ぎて自信をなくしています。
だったら、ここの仕事を精一杯やって自信をつけたいと思います。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-24 21:41 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

VCOの製作 不具合の原因 トランジスタのB-E間の電圧 その2

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

以前、Analog2.0のVCOの不具合を調べるため、トランジスタのB-E間の電圧Vbeを測定しました。
しかし、後になって別の方法で調べてみました。

以前の記事では電源を入れた状態でトランジスタQ1~Q5のVbeを測定していました。
でも、後になってテスターのダイオードテストのモードが使えることに気が付きました。
今回は電源を入れない状態ダイオードテストモードでVbeを測定しました。

この2つのICピンを使って、
b0204981_16343122.jpg

こんな感じでトランジスタのベース、エミッタの引っ掛けて測定しました。
b0204981_16343831.jpg

VCOのトランジスタはQ1~Q5の5つあり、Vbeは以下のとおりでした。

 Q1:0.067V
 Q2:0.657V
 Q3:0.651V
 Q4:0.651V
 Q5:0.659V

Vbeは約0.6Vになっていれば大丈夫です。
あまりにも0.6Vからかけ離れていたら、そのトランジスタ周辺に問題があるようです。
Q2~Q5は大丈夫そうですね。
Q1に問題がありそうです。

ためしに、Q1を基板から外してVbe調べてみました。
もしかしたら、Q1自体に問題があるかもしれないからです。
その状態で調べてみた結果、こうなりました。

 Q1:0.657V

約0.6Vなので、Q1自体には問題なさそうです。
なので、問題があるとすればQ1周辺じゃないかなと踏んでいます。
Q1周辺が半田付け不良なのか、それとも抵抗値が違っているのか…
もう少し調べてみましょう。

あ~あと少しで不具合の原因が見つかりそうな気がする。
それがなかなか見つからない。
もしそれが見つかったら、あとはトントン拍子に完成まで突き進むと思います。
もう少しもがいてみます。
お楽しみに。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-22 17:24 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

評価のエキスパート!!?

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

新しい職場で働き始めて3週間になりました。
その会社で太陽光パネルを屋根に取り付けるための金具の強度を評価しています。
仕事をしていると、ことあるごとに上司にこう言われます。

「留年玉子君は評価のエキスパートになってくれ」

最初は冗談かと思っていましたが、毎日のように言われるので本気だと思います。
正直なことを言うと、

「よりによって屋根の金具のエキスパートかよ…」

という思いはあります。
自分の思い描いていた人生の斜め上を進んでいます。
どちらかというと太陽光パネルの性能評価の方をやりたかったです。
僕はシンセサイザーを作っているぐらいなので、電気系の内容は嫌いじゃないんです。
でも、電気系の仕事をして分かったのですが、自分よりもはるかに仕事ができる人が腐るほどいます。
そのたくさんのライバルの中で頭角を現していくのは非常に困難でした。

一方、屋根の金具は誰もやりたがらないぐらいニッチな分野です。
職場も4人しかいないぐらいの小規模なものです。
たくさんのライバルのいる電気系よりも、こちらの方がずっと頭角を現しやすいと思います。
だったら、上司の期待に答えてもいいんじゃないかな。
本当に屋根の金具のエキスパートになるつもりでやってもいいんじゃないかな。
ずっと大企業の中で埋没していた留年玉子でも活躍できるかな。

別に、屋根の金具の評価の仕事をしていたって、趣味でシンセサイザーを製作することは十分できます。
もしかしたら、全くの異分野の仕事内容が何か化学反応を起こしてくれるかもしれません。

それでは、今日はこれで終わります。
明日は丸1日サイクリングをしようと思います。
ここ最近、新しい環境に変わって疲れていました。
明日1日だけは頭の中を仕事から離れさせてください。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-19 01:07 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

VCOの製作 不具合の原因 トランジスタのB-E間の電圧 その1

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
昨日は職場の飲み会でした。

Analog2.0のVCOの不具合の原因を見つけたいです。
そこで、今回はVCOのトランジスタのB-E間の電圧Vbeを測定してみました。
Vbeが約0.6Vだと正常のようです。
それよりも明らかに電圧が高すぎたり低すぎたりしたら、そのトランジスタ周辺に何らかの問題があります。

VCOの回路上のトランジスタはQ1~Q5の5個あります。↓
b0204981_20271843.jpg


それぞれについてVbeをテスターで測定してみました。

 Q1:0.852V
 Q2:0.6930~0.702V(値が安定しないがこの範囲に収まっていた)
 Q3:0.562V
 Q4:0.342V
 Q5:0.682V

こうしてみると、Q1とQ4が0.6Vからかけ離れています。
なので、VCOのトランジスタQ1とQ4の周辺に不具合の原因がありそうです。

Q1があるのは基本発振器のブロックです。
また、Q4があるのはCV→電流変換のブロックです。↓
b0204981_20280935.jpg

つまり、VCOの最初の方に問題があるというわけですね。
そりゃあ最初の方がダメなら、ちゃんと音が鳴らないでしょう。
なので、これからは「CV→電流変換」と「基本発振器」を中心にしっかり調べていこうと思います。
お楽しみに。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-12 20:38 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

ライブに行くことにしました

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

以前、「Saoriiiiiさんのライブに行ってみたい」と書きました。
とうとう昨日、そのライブの予約をしました!!!
9/27(日)に埼玉アリーナで開催される「ぐるぐるTOIRO2015」というライブに行くことにしました。

正直いってすごく迷っていました。
前の職場でいろいろあって、メンタルクリニックに通っていました。
医療費でどこまでお金を使うかという問題がありました。
メンタルクリニックはあと1回だけ予約しますが、その予約は10月にまわすことにしました。
これで、何とかチケット代、名古屋から東京までの移動費などを捻出することができました。

9/26(土)に夜行バスで東京に行きます。
そして、9/27(日)のライブが終わったら新幹線で名古屋に戻ります。
本当は往復とも夜行バスにしたかったのですが、ライブの次の日に仕事があるので新幹線にしました。
さすがに、夜行バスから降りてそのまま仕事に行くのはきついです。
20代前半のときにやったことありますが、地獄のように辛かったです。
まして30代の自分がやるのは無理な話です。
ちょっと高いけど、帰りだけ新幹線で帰ります。

ところで、僕は今までの31年の人生の中でライブというものに一度も行ったことがありません。
ライブのチケットを取ることすら初めてです。
だから、このぐるぐるTOIRO2015が留年玉子の人生初のライブとなります。
その人生初のライブの第1号をSaoriiiiiさんにしようと思います。
楽曲がけっこう自分の好みだし、ブログでも何回か紹介しました。
また、Saoriiiiiさん自身がこのライブで復活1周年を迎えます。
ツイッターの雰囲気だと新曲を発表するとかしないとか、何かやりそうな感じがします。
アコーディオンみたいな楽器を使って何かやるのかな?
それは行ってみてからのお楽しみですね。

ここ数年、どうもメンタル的にしょぼくれていて、イベントにあまり出かけていませんでした。
大好きだった地元の花火大会ですら行かなくなってしまいました。
なので、ちょっと名古屋から遠いですが思い切ってライブに行ってみることにしました。
ライブに行って、元気をもらってこようと思います。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-07 22:44 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE