派遣契約が終了して骨身に染みたこと

こんにちは、半熟卵です。
とうとうY社との派遣契約が終了してしまいました。

いや、正式には2月末まで契約期間があります。
でも、残りは有給消化に当てたので、もうしばらくは会社に行く必要はありません。

まず、今回の仕事で得たものを書きたいと思います。
今までいろんな職場に行きましたが、今回の仕事でいちばん多かったのは、工具を使った木材や金属の加工でした。
特に、木材の加工がいちばん多かったかな。
畳1枚分ぐらいの大きさの板を電動ノコギリでよく切っていました。
また、毎日の試験では構造用合板コーススレッド電動ドライバーをよく使っていました。
コーススレッドは木ねじの1種です。
今までは木工と言うと、木材に釘を打ち込むぐらいのイメージしかありませんでした。
でも、この木ねじを使うと、釘を打ち込むよりずっとやりやすくなります。
この仕事では間違いなく手先が器用になったと思います。
もしかしたら、シンセサイザーの筐体を作るときに役立つかな。

また、毎日の試験で万能試験機を使っていました。
この万能試験機で金具を圧縮したり、引っ張ったりして強度を測定していました。
もし、次の仕事で使う機会があれば、何の抵抗もなく使えると思います。

ただ、今回の派遣契約終了は今までと決定的に違うことがあります。
それは「登録型派遣ってダメじゃん」というのが骨身に染みて分かったことです。
前の記事にも書きましたが、派遣の営業は「派遣からステップアップできる」みたいなことをよく言いますが、半年~1年ぐらいで相手先の都合で解雇されます。
しかも、研修もない。
技術を身につけようと思っても、次々と職場を変わることになり、そのたびに積み上げてきた経験が0にリセットされてしまいます。
それでも、ステップアップできる人はいるのかもしれませんが、僕には無理だと判断しました。
だって、5年やってこの様ですよ。
それに、いちおう理工系出身である自分は解雇されて、物流センターの事務所にいた全く門外漢の人をわざわざ再教育して自分の部署のメンバーに引き入れているのを見せ付けられて、さすがに悔しかったです。
一気にやる気がなくなりましたね。

登録型派遣の仕事は高い志を持ってやるようなものではありません。
どんなに気高き心を持っていたとしても、登録型派遣の働き方はそれに応えてくれません。
この働き方は生活のつなぎぐらいに使うぐらいがちょうどいいです。
これで5年も10年も働くのはおすすめしません。
生活のためにやむ負えない場合に仕方なく使うものです。
というわけで、次の仕事は今のような登録型派遣は避けようと思います。

僕はどちらかというと回り道を肯定する方ですし、今もそうです。
でも、そんな自分から見ても、この派遣の5年間の生活は失敗でしたね。

ただ、このまま終わるのは悲しいので、もう少し書きます。
以前の記事で、「CADで図面を描けるようになりたい」というようなことを書きました。
残念ながら、この職場ではできませんでした。
これでは腹の虫が収まらないので、職業訓練校を使って実現しようと思います。
派遣契約は終了しましたが、自分の人生はまだ終了していません。
終わらせる気もありません。

[PR]

  # by blueshine6096 | 2017-02-22 03:42 | 派遣生活 | Trackback | Comments(6)

今後の身の振り方

こんにちは、半熟卵です。

以前、派遣先をやめることを書きました。
それから1ヶ月経ち、いろいろな動きがありました。
いつやめることになるのか、2月末、5月末、あるいは職業訓練が始まる直前までの月なのか、なかなか決まらず不安になっていました。
それで、今週になってやっと正式にそれが決まりました。
結局、2月末に派遣先を辞めることになりました。
実質的には有給消化もあって、2月半ばで職場を去ることになります。

派遣先を辞めることになって、気持ちの落ち込みはないわけではありません。
でも、やるべきことが決まってホッとしている気持ちの方が大きいです。
精神的には2月末に辞めるのがいちばん良いです。
こんなやる気の湧かない状態であと数ヶ月も仕事を続けるのは、非常に辛いですから。

ただ、職業訓練は8月に開講される予定です。
それまで、まだまだ時間があります。
一人暮らしなので、その間をどうにか過ごさなくてはなりません。
もし、数ヶ月限定の派遣の仕事があればそれをやってしのぎます。
しかし、期間限定の仕事がない場合もありえます。
そのときの保険としてアルバイトも申し込んでおこうと思います。
これで経済的な面は何とかなると思います。

職業訓練はどうしても受けたいです。
派遣の営業は「スキルは業務の中で身につければいい」みたいなことを言いました。
いや、僕が派遣として今まで働いてきた5年間、だいたいこれと同じことを言われ続けて、何も分からず言うことを聞いてきたわけです。
でも、業務の中で身につけようにも、派遣先の都合で半年で解雇されたり、せいぜい最低限作業ができる知識ぐらいしか教えてくれなかったり、自分で勉強しようにも捗らなかったりピントを外してしまったり…。
その結果がこの様です。
派遣でスキルを身につけるのは少なくとも自分には無理だと分かりました。
ずっと同じやり方をしてきて失敗してきたのに、また同じやり方をするのはバカげています。
なので、今回は派遣の営業の言うことを聞かず、自分の良いと思ったことをやっていきたいと思います。

[PR]

  # by blueshine6096 | 2017-01-28 01:32 | 派遣生活 | Trackback | Comments(2)

手帳を自作してみた

こんにちは、半熟卵です。
本日は自己満足の世界にお付き合いください。

僕は正月明けの3連休に手帳を自作していました。

昨年は引越でお金をかなり使いました。
手帳1冊を買うのがもったいないと思ったので、試しに自作しました。
やってみたら意外と楽しかったので、今年も遊びで作ることにしました。

Excelで自分の気に入ったフォーマット作り、プリンタで印刷します。
そして、その印刷した紙を1枚1枚半分に折って、こんなふうに製本しました。
b0204981_00182050.jpg

製本方法はかなり我流の糸綴じです。

それから、さらに表紙を付けました。
表紙は工作用紙を2枚重ねて、木工用ボンドで貼り付けて作りました。
そうすると、薄くて丈夫なちょっとしたハードカバーができます。
b0204981_00225690.jpg

表紙と中身の間は色画用紙を木工用ボンドで貼り付け貼り付けています。
僕は青緑系の色が好きなので、この色を使いました。

b0204981_00280281.jpg

あとは、見た目を良くするために、こちらのノートカバーを買いました。
b0204981_00284225.jpg

本当はカバーも自分で作りたかったのですが、自分の手芸の腕が心許ないのでやめました。
このカバーを手帳に被せれば、そこそこ立派な手帳のできあがりです。
b0204981_00294539.jpg
b0204981_00403731.jpg



中身は去年とだいぶ変えました。
こちらが去年の手帳の中身です。
b0204981_00372427.jpg


縦のタイムラインがあります。
しかし、去年はこれを使っていて、「もう少しメモのスペースがほしい」と思いました。
なので、縦のタイムラインを横にして、大きなメモのスペースを設けました。
b0204981_00382132.jpg

タイムラインで時間を管理して、大きなメモ欄に予定やアイディアなどを書き込める、規律と自由が同居した手帳になりました。
これに近いフォーマットの手帳は売っているだろうか
あるかもしれないけど、あまり詳しくないから分かりません。
誰か教えてください。
(タイムラインは1列にすると時間当たりの幅が狭すぎて書きにくいので、わざと2列にしてみました。)

実際に使ってみると、こんな感じです。
b0204981_00483797.jpg

特に、この大きなメモ欄にゆったり書き込めるのが非常に使いやすいところです。
あ~完全な自画自賛だな。(笑)
せっかく作ったので、2017年はこの手帳とともに生きていきたいと思います。

今回は完全な自己満足の記事でした。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

[PR]

  # by blueshine6096 | 2017-01-17 00:59 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます in2017

明けましておめでとうございます。
今年も懲りずにシンセサイザーを作っていきたいと思います。

新年と言えば、僕は毎年目標を立てていました。
しかし、2017年になってからというもの、不思議なことに目標の頭に浮かびません。
何となくですが、今年は土台を建て直す年になりそうな気がしています。

2017年は職業訓練校へ通い始めます。
派遣を5年やりましたが、大したスキルも身につきませんでした。
昨年、自分の今やっている派遣生活に限界を感じました。
この状況を変えるには、一度でいいから学校という形でスキルを身につけるのがいいと判断したわけです。
つまり、今まで立ててきた派遣5年間という土台を職業訓練という形で建て直すわけです。
職業訓練は8月からです。
まだ、コースは決まっていませんが、おそらくCAD/CAMという図面を描いて物を加工することを勉強する予定です。
職業訓練に行ったからといって就職が100%決まるわけではありません。
それでも、この職業訓練が自分の人生を良い方向に変えると信じています。

また、職業訓練が始まるまでは今の職場で働かなければなりません。
おそらく、2月末か5月末のどちらかで契約終了です。
どちらにしても、なるべく腐らずに与えられた仕事を丁寧にやっていこうと思います。

1月中は自分の部屋のいらない物を全部片付けていきます。
2月になったら、シンセサイザーの製作を再開しようと思います。
できれば、8月の職業訓練が始まる前に完成させて、作曲に片足を突っ込むぐらいになれたら理想的です。

それでは、今日はこの辺で。
2017年もよろしくお願いします。


[PR]

  # by blueshine6096 | 2017-01-06 20:39 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

2016年を振り返って

こんにちは、半熟卵です。
2016年も終わりが近いですね。
今年あった出来事を振り返って見ましょう。

そういえば、1年前の今日は何を書いていたんだっけ?
こんなことが書かれています。
>2016年からはもうこの新しいアパートでの生活です。
>いったいどうなることやら全く予想がつきません。
>何かが良い方向に変わるような気がします。

結論から言うと、2016年は悪い方向にも良い方向にも変わりましたね。
今回は記事とともに2016年の思い出を振り返ってみたいと思います。


①派遣先を辞め、職業訓練校へ行く決意をする。
 まず、悪いニュースから書きます。
 去年の9月から働き続けている派遣先Y社で、1年間継続を達成しました。
 しかし、どうやら上司からの評価はあまり良くなくて、構想外になってしまいました。
 おそらく、2月末か5月末に辞めることになるでしょう。
 やる気が一気になくなって凄まじく落ち込みましたよ。
 僕は5年間派遣をやってきましたが、派遣でスキルを身につけるのは無理だと分かりました。
 なので、いったん職業訓練校というものを利用してスキルを身につけることに決めました。
 今のところはCAD/CAMの講座を受けてみようと考えています。
 それから、学生時代に失敗した就活に再挑戦してみようと思います。
 うまくいけば正社員になれるし、そうでなかったとしても今よりは自信を持って仕事ができるでしょう。
 

②節約で大きな成果が出た!!!
 僕は今年から学生時代から住んでいるアパートを引き払い、新しいアパートに引っ越しました。
 それで、家賃が少しばかり高くなったので、今年は節約に力をいれました。
 今まで、昼食では会社から支給されている400円の弁当を食べていました。
 それをやめて、簡単なサンドイッチを持参するようにして、約8000円の節約ができるようになりました。
 また、記事にはしていなかったのですが、携帯もDMM.mobileの格安スマホに変えました。
 月々6000円の電話料金が1200円~2000円ぐらいに減り、約4000円浮かせることができました。
 節約でこんなに成果がでたのは初めてです。
 僕は少ない給料の中からうまくやっていかなければなりません。
 また、来年もいろんな節約をしていきたいと思います。


③他県の方に名古屋を案内した
  これは良い思い出になりました。
 個人的にネット上でやりとりのあるCHAGEAS-FANさんが名古屋に遊びに来るということで、僕が案内することになりました。
 他県の人を自分の県に案内するのは本当に人生初でした。
 案内してみて分かったのですが、案内することで普段住んでいる名古屋を違う角度から見ることができました。
 テレビ塔なんて初めて登りましたよ。
 ブログを始めた当初は、まさか自分に会いたいという人が現れるとは思っていませんでした。
 遠くからそういう人が来てくれるようになったのは本当にうれしいことです。
 僕はこういうネット上でできた縁をなるべく大事にしていきたいと思っています。
 

④Analog2.0のVCOが完成した!!!
 
 僕が2016年で最もうれしかったのはこの瞬間でした!!!
 このAnalog2.0のVCOでどれほど苦労したことか。
 半田付け、パターン切れ、部品の向き、オペアンプ、トランジスタのB-E間の電圧、抵抗値とありとあらゆるものを調べつくしました。
 しかし、どれを調べても正常なのに、音が正常に出なくて途方に暮れていました。
 全く原因が分からなくて、「もうシンセサイザーを作るのをやめてしまおうか」と思ったこともありました。
 結局、多回転抵抗をグルグル回しまくったらちゃんと音がでるようになりました。
 月日にして1年10ヶ月もずっと不具合の原因を探っていて、それがようやく解決できたわけです。
 この瞬間は本当にうれしかったです。
 今でも覚えています。
 これは自分1人では気がつかなかったと思います。
 コメントしてくださった方々には本当に感謝したいと思います。


こうしていると、2016年はいろんなことがありましたね。
派遣先で認められなかったのは不幸ではありますが、これは来年ステップアップするチャンスでもあります。
また、シンセサイザーも難関のVCOを乗り越えたので来年には完成するでしょう。
そしたら、作曲にも手を出していきたいです。
Youtubeで自分の作った曲をアップするようになるのかな?
あるいは、電子回路の勉強をしなおして、シンセを設計できるようになるとか。
あ~夢が広がるなあ、2017年は。

それでは、今回を以って2016年のブログを終わります。
2016年もこのブログを読んでくださってありがとうございました。
残りの2016年を楽しく過ごしましょう。
僕は今から大掃除を始めます。
それではみなさん、よいお年を。

[PR]

  # by blueshine6096 | 2016-12-31 21:45 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE