初めて来られた方へ

初めて来られた方はこちらを読んでみてください。

※このブログはリンクフリーです。
 リンクしたい方は勝手にリンクを貼っていただいてけっこうです。
 相互リンクを申請したい場合はコメントで申請をお願いします。

クリック

  # by blueshine6096 | 2019-12-31 23:59 | 初めて来られた方へ | Trackback | Comments(4)

スマホを買い替えようと思う

こんにちは、半熟卵です。

前回の記事では、「帰りのバスでMITの電子回路の講義を聞く」ということを書きました。
バスの中でスマホとイヤホンを使って、Youtubeで動画を再生します。
自分は2年留年しましたが、いちおう工業系の大学を卒業しています。
なので、講義自体は楽しく聞けています。
しかし、毎日バスの中で毎日動画を見ていると、問題が発生しました。

それは以下の2つです。

 ①動画が途中で止まってしまい、先に進まなくなる。
 ②スマホのバッテリーが途中で切れてしまう。

いったい何が原因なのでしょうか?
自分は今までスマホはそこまで重視していませんでした。
なので、安さを追求した最低限のスペックのものにしていました。
スマホに思い入れが全然なかったので、それでも何も不便はありませんでした。

ところが、それが急に毎日動画を見るようになってしまったわけです。
スマホのスペックが追い付かなくなってしまったわけです。
せっかくMITの動画を見ても、途中で見れなくなるようでは何も意味がありません。
そこで、この機会にスマホを思い切って買い替えることにしました。

機種はZenfone Max Pro M1に決めました。
このスマホは何といっても電池の持ちが群を抜いて良いです!!!
業界No.1といっても良いぐらいです。
なので、これを買えば動画再生中に電池切れを起こすことはなくなるでしょう。

あとは、wi-fiの使い方を覚えることですね。
自分はDmm.mobileのライトプラン(最低速で通信容量無制限)を使っていたので、Wi-fiを全然使っていませんでした。
でも、さすがにYoutubeで毎日動画を見たりすると、スマホにも影響が出てきます。
なので、通信容量を節約するために、Wi-fiを駆使しようと思います。
帰りの名鉄バスの中で公衆のwi-fiにでも繋げれば良いのだろうか?
何かアプリでも入れる必要があるのだろうか?
しかし、全然やったことないのでやり方を調べているところです。

スマホはすでに申し込みました。
きっと明日には届くと思います。
自分にしてはずいぶんと思い切った買い物でしたね。
金額にすると3.5万円ぐらいはかかりました。
決して安くない金額です。
この高性能なスマホを駆使して、MITの講義を毎日聞き、電子回路をしっかり身に着けたいです。
そして、仕事でやっている機械設計と合わせて、電子回路設計の両方ができるようになろうと思います。
そうすれば、今回使った3.5万円が何倍にもなって返ってくるようになります。
ぜひ、そんなふうになりたいと思います。

  # by blueshine6096 | 2019-01-20 22:56 | 正社員生活 | Trackback | Comments(0)

2019年の目標

明けましておめでとうございます。
2019年もよろしくお願いします。

2019年ですが、今年は珍しく高めの目標を公言してもよろしいでしょうか?

2019年は「機械と電子回路の両方を設計できるようになる」という目標を掲げようと思います。

昨年の忘年会で中国人上司からこんなことを言われました。
「趣味でシンセサイザーを作るぐらいだから、半熟卵君に電子回路の仕事をやらせようか」
結局どうなったかというと、今のところはそういう仕事が来る気配はありません。
酒の席での話なので、そういう仕事は来ない可能性もあります。
でも、仕事があるなしに関わらず、今のうちに電子回路に詳しくなっておこうと思います。

自分は機械設計の仕事を始めて、今も続いています。
大変なところはありますが、自分の設計したものが形になるときはうれしく思います。
一方、このブログタイトルが示すとおり、シンセサイザーを作っています。
だから、電子回路への興味もあります。
なので、自分は機械と電子回路の両方に興味を持っています。
今年は自分の持ち合わせているその部分を伸ばしていこうと思います。

機械の方は仕事でやっているので、仕事を続けていけばそれなりに詳しくなれると思います。
じゃあ、電子回路の方はどうやって勉強していきましょうか?

考え付いたのは、Youtubeで公開されているMITの電子回路の講義を帰りのバスで聞くことです。
MITの講義の資料をコピーして、下のような講義をスマホを使って聞いています。



まずは、この講義をひととおり全講義聞いてみようと思います。
当然、英語での講義なので、まだ全部は聞き取れません。
でも、大学で勉強したことがあるので、何となく言ってることは把握できます。
2回、3回と繰り返しているうちに講義が理解できるようになると思います。
そうすれば、電子回路の全体が掴めるわけです。
今年はそこまで進みたいですね。
そして、余裕があればこの講義に使われている洋書をじっくり読んでいきたいと思います。
また、MITの講義で学んだことをシンセサイザー製作にも生かしていきたいと思います。
平日はMITの講義を聞いて、土日の休みにシンセサイザーを作るようにしようかな。

とりあえず、今考えていることはこれぐらいです。
また、もしかしたら機械の方も何か資格を目指したりするかもしれません。
それは後ほど考えたいと思います。

  # by blueshine6096 | 2019-01-14 22:28 | 正社員生活 | Trackback | Comments(0)

2018年を振り返って

こんにちは、半熟卵です。

2018年ももうすぐ終わりですね。
毎年この時期にやるのが、ブログ記事とともに1年の振り返りです。
今年の最後もやってみましょう。

半熟卵の2018年を一文字で表すと「職」になります。
まさしくこの一文字に集約されます。
自分にとっても大きなターニングポイントとなった年ではないかと思います。
それはブログ記事を振り返ってみれば分かります。

①職業訓練校の卒業後、無事に就職できた。

 職業訓練校は本当に楽しかったです。
 まるで小学生みたいなことを書きましたが、僕は学校生活が楽しいと思ったことがほとんどなかったです。
 この職業訓練校で出会った方たちとは離れ離れになってしまいましたが、どこかで会うような気がします。
 そのときは一緒にいろいろ話してみたいですね。
 むしろ、今の方が話が弾むかもしれません。
 CAD/CAM技術科で設計して作った石鹸箱は今も大事に使っています。
 また、就職活動の方は大学時代に失敗したトラウマがあり、面接と聞いただけで体調が悪くなりそうでした。
 でも、恐怖を振り払って面接を受けてみると、学生時代のときよりずっとやりやすかったです。
 学生時代の就活はリーマンショック直後で大不況でしたし、さらに僕は留年もしていたので、どこにも内定が出ずに卒業してしまいました。
 また、学生時代の就活って何も実績がないから明るく元気なフレッシュマンを演じなきゃいけないのが嫌でした。
 これっておおよそ自分と正反対の人物像じゃねえかああ!!!
 でも、今回の就活は比較的好景気でしたし、職歴を話せば説得力を持たせられるのですごく楽でした。
 いろいろ内定未遂事件とか紆余曲折はありましたが、何とか無事に今の職場に就職することができました、

 職場環境はこちらの記事に書きました。
 
 この記事を書いたのは4月ですが、今でも自分に合った職場環境だと感じます。
 上司が中国人なのですが、日本人とちょっと違うところがあって面白いです。


②ボーナスがもらえるようになった。
 今年の10月で勤続半年を越えたので、ボーナスがもらえるようになりました。
 ボーナスは毎月2万円ずつ支給です。
 これが多いか少ないかは人によるでしょう。
 僕は登録型派遣で今まで働いてきたので、ボーナスなんて一切もらったことがありませんでした。
 なので、こういう形で臨時収入がもらえるのは本当にうれしかったです。
 実はまだボーナスを何に使うか決めていません。
 一部は貯金をして、あとは少しばかり大きい買い物でもしようか。
 妹の子供にお年玉を上げるのもいいなあ。
 まあ、何に使うかは来年考えます。

こんな感じで、2018年は半熟卵の長年の課題だった「職」という問題が解決できたわけです。
ずっと不安定だった経済的基盤を安定させることができました。
ブログには書きませんでしたが、就職してからの半年は全然仕事できなくて辛かったです。
やったこともないし、自信なんてこれっぽっちもありませんでした。
ぶっちゃけた話、機械設計って難しいです。
でも、今までは作業をこなすことしかできなかったのが、機械設計をやることで少しばかり自分の考えを反映できるようになりました。
また、自分の考えたものが形になるのは感動します!!!
最初はどうなることかと思いましたが、仕事を続けてきてよかったと思います。

今年の反省点はちょっとプライベートが淋しかったことですね。
シンセサイザーの製作があまり進みませんでした。
職場環境に慣れるのに精いっぱいで疲れていました。
来年は2018年に作り上げた経済的基盤を元に、もっと楽しく過ごすことも考えたいと思います。

今までブログを読んでくださり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

  # by blueshine6096 | 2018-12-31 23:58 | 正社員生活 | Trackback | Comments(0)

会社の忘年会に実際に行ってみた

こんにちは、半熟卵です。

以前、会社の忘年会の前に下見を行いました。


そして、先週の金曜日に忘年会に行ってきました。

結論から言うと、会場の下見は大いに役に立ちました!!!
居酒屋に全然行かない自分が、前を持って下見をすることで雰囲気に慣れておくのは本当に有効でした。
そして、酒に弱い自分もペース配分を維持して、前よりはずっと良い感じに話せるようになりました。
食べ物に何が出てくるかも把握できているので、そこからちょっとばかり話題につなげることができました。

今回たまたま近くの席の人たちが一人暮らし経験者だったので、自分の一人暮らしのエピソードとかを話したかな。
また、相手の人の暮らしぶりも知ることができました。
一人暮らしで野菜を腐らせてしまう話でなぜか盛り上がりました。(笑)
酔っていると下らないことで盛り上がるものです。
また、業務スーパーの500円ぐらいのたこ焼きは腹が膨れて良いそうです。
料理を作るのが面倒なときにそういうのを使ってみようかな。

中国人の上司が隣にいたので、少しばかり中国のことを聞いてみました。
「中国人は冷たいものが嫌いって本当ですか?」と聞いてみました。
上司自身はもう冷たいものは平気みたいです。
最近の中国は昔よりは冷たいものを毛嫌いしていないそうです。
また、中国のペットボトルに入ったお茶はハチミツや砂糖が入って甘くなっているそうです。
これは初めて知りました。
まだまだネットだけでは知りえないことが多いですね。

あと、上司に趣味のことについて聞かれました。
僕は「シンセサイザーを作ってる」という話をしました。
そしたら、上司が「仕事で電子回路関連のものがある。そういうのもやらせようか」という話になりました。
まあ、酒の席での話なので本当にやるかどうかは分かりません。
でも、本当にやるなら自分のやりたかった仕事ができるわけです。
ここのところ、正直言うと電子回路をだいぶ忘れています。
もしやることになったら、正月休み中に電子回路を勉強し直したいと思います。

というわけで、忘年会を何とか楽しく乗り越えることができました。
なので、忘年会の会場の下見は成功でした!!!
また今度飲み会があったら、また下見してみたいと思います。
まだ言い切れる自信はありませんが、飲み会が嫌いな人は会場の下見をしてみると良いかもしれません。
よかったら、試しにやってみてください。

  # by blueshine6096 | 2018-12-24 23:35 | 正社員生活 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE