明日から半年ぶりの仕事

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
ここ最近、入社手続きや作業着の購入などで意外と忙しかったです。

明日からようやく仕事が始まります。
電子部品組立機のF社で働きます。
半年ぶりの仕事なのでとても不安です。
毎回こういう新しい職場に行く前はどうしても緊張してしまいます。
もうこればっかりはどうしようもないですね。

でも、今までと1つだけ違うことがあります。
それは「緊張感の中にもワクワク感がある」ということです。
この仕事は今までよりも難しい仕事ですが、もしこの仕事でやっていければ相当すごいことになります。
おそらく正社員でも十分やっていけるだけの実力がつくと思います。
ただ、それは本当にそこでやっていけたらの話です。
試用期間中に「やっぱりだめだ」と言われることもあります。
特に、仕事を始めて2週間は、派遣先にダメだと判断されたら即派遣契約停止になるそうです。
だから、なかなか気が抜けません。

とりあえず、仕事が始まる前にやれることはやりました。
仕事に必要な工業力学の本はひととおり読みました。
自分の使う商品についてひととおり勉強しました。
これだけやってもダメだったら、派遣先の要求が高すぎます。
「いつでも解雇できる派遣社員に高度な物を求めすぎだ」と思います。
そうなった場合は本当にごめんなさい。
さっさと別の仕事を探します。
もう今までのように何ヶ月もダラダラしたりはせず、次の仕事に就きます。

明日は無事に会社にいけたら100点満点です。
あとは派遣先が煮るなり焼くなり勝手に決めてくれるでしょう。
それでは、今日はこれで終わります。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-05-31 20:23 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://blueshine6.exblog.jp/tb/24537925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 2015年初仕事 この仕事で一皮剥けたい >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE