屋根の勉強を始めました

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。
久々に仕事をしたら筋肉通になりました。

9月から太陽光パネルを取り付けるための金具を作る会社で働いています。
どちらかというと建築系です。
太陽光パネルは屋根に取り付けるので、屋根の知識がいります。
そこで、シルバーウィークから屋根の勉強を始めています。

まあ、屋根の勉強と言っても会社でもらった「屋根の基礎知識」というテキストを勉強しているだけです。
だいたい10ページぐらいあるテキストをノートに書きながら理解する感じでやっています。
1日30分ぐらい、気が乗らないときは5分ぐらい勉強時間をとっています。
実を言うと、僕は建築の知識が皆無なので、ほとんど丸写しです。

少しでも長く働きたいです。
そのためには「勉強して仕事に興味を持ってみよう」というわけです。
もしかしたら、ここで活躍できるかもしれません。

また、余裕があれば簡単な太陽電池の本を読んでみようと考えています。
僕はそういう電気系の話が嫌いじゃありません。
ただ強度の評価をやっているよりも、「この評価が太陽電池の設置に役立って、やがて地球を救う」と思った方がやる気が出てきます。
(ちょっと話が飛躍しすぎたかな。)

そんな感じで、仕事に興味を持てるように工夫しています。
もうここ最近、あちこちを点々とし過ぎて自信をなくしています。
だったら、ここの仕事を精一杯やって自信をつけたいと思います。

[PR]

  by blueshine6096 | 2015-09-24 21:41 | 派遣生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://blueshine6.exblog.jp/tb/24930359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 独り言 VCOの製作 不具合の原因 ト... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE