留年玉子の独り言ラジオ 第2回 2015.10.17

こんにちは、シンセ職人見習いの留年玉子です。

ネットラジオの第2回目を作ったので、こちらに貼り付けます。
BGMを明るく楽しい感じに変えて、前回より聞きやすくなったと思います。↓




今日の内容
 ・1週間のできごと
 ・将来的にどうなりたいか。(シンセサイザー関連)

あ~将来の夢なんて自分の口から他人に一言も話したことないよ。
ブログには書いているけど、しゃべったことがありません。
それをYoutubeで世界中に流すのだから、ちょっと不思議な感覚です。

まあ、暇なときにでも見てやってください。


[PR]

  by blueshine6096 | 2015-10-17 11:13 | ネットラジオ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://blueshine6.exblog.jp/tb/25001438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by CHAGEAS-FAN at 2015-10-17 22:28 x
こんばんは、ラジオの内容を拝聴させていただきました(前回分も拝聴済みです)。

>将来的にどうなりたいか。(シンセサイザー関連)
留年玉子さんのラジオやブログの記事を思い返してみて思ったことがあります。
留年玉子さんがシンセサイザー作りをする中で、発明家(技術者)としての探究心が、心躍る時があったりするのでしょうか?

「電子機器を見て触って作り上げる」と言うと、私は電球・蓄音機発明のエジソンや電話発明のベルを想像します。
彼らは自らの事業に自分の発明品を商品として売り込んで、莫大な利益を得たわけですが、彼らは利益よりも発明家(技術者)としての探究心があったからこそ、発明品が生み出されました。
利益追求よりも好奇心や探究心で技術開発に取り組んで成功している事例は、アメリカのシリコンバレーのIT技術者達にも同様の傾向があるようです。

私は理系分野の事柄には疎いので詳しいことは言えませんが、そうした探究心が物事の発明に一躍買っているのは上述した通りです。
もしかすると留年玉子さんにも発明家(技術者)としての探究心があるのではないかと感じて、質問させていただきました。

>ネットラジオ
留年玉子さんのYoutube投稿で疑問に感じていたのですが、録音する機器と編集ソフトは何をお使いでしょうか?
察するに、録音はスマホの録音アプリ、編集ソフトはWindowsLiveムービーメーカーかと…(あくまで私の推測ですが)。
私は動画サイトへの投稿経験がないもので、気になって質問させていただきました。
よろしければ教えてください。

長文失礼しました、それでは。
Commented by blueshine6096 at 2015-10-18 21:21
こんにちは、留年玉子です。
ラジオを聴いたくださってありがとうございます。

>留年玉子さんがシンセサイザー作りをする中で、発明家(技術者)としての探究心が、心躍る時があったりするのでしょうか?

シリコンバレーの方々と肩を並べられるまでは行きませんが、技術者としての探究心はあると思います。
あんなかっこいい音の出る楽器がどんな仕組みで動いているのかすごく興味があります。
それがなければ、この趣味は3日でやめていることでしょう。
また、心躍ったりする瞬間もあります。
やっぱり、シンセの基板を作っていて、うまく動かないときがあります。
それが原因を突き止めて、ちゃんと動くようになるときは本当に感動します。
パズルが解けた感覚に近いですね。
また、これはまだ経験がありませんが、自分の設計したシンセサイザーが実際にミュージシャンに使われたりしたら、本当に死んでもいいぐらいうれしいです。

>ネットラジオ
編集ソフトは正解です!!!
録音する機器等は以下のものを使っています。

 マイク:サンワサプライ USBマイクロホン(MM-MCUSB21W)
 録音ソフト(フリー):Moo0 ボイス録音器
 編集ソフト:Windowdsムービーメーカー

ただ、このマイクは感度が高すぎて雑音が入ります。
別のを買おうか考えているところです。
参考になれば幸いです。

改めて、コメントありがとうございました。
体調良くなると良いですね。
Commented by 宮口晶也 at 2015-10-24 18:43 x
はじめまして
興味深いコメントが付いていますね
もう6年間もひたすらシンセを作り続けている留年さんの執着力には私も目を見張るものがあると思います。
恐らくその道の素質はものすごいあるのでしょう。にも関わらず大学、職場、趣味でなかなか結果を残せていないようです。
私の友人にも留年さんと同じような方がいます、思うに留年さんは彼と同じで努力の方向性が間違っているのだと思います。

読んでいて一番疑問に感じたことはそもそも留年さんはシンセを作ってどうしたいのかな?ということです。
シンセは楽器です。音楽経験がなければ完全に使いこなすことはできないでしょう。
留年さんは現在シンセを所持しているのでしょうか。音楽経験はありますか。
もし仮にそうでないとして、演奏するために作られているとのことですが具体的に何か行動していますか?
実は本心では留年さんはシンセを演奏することにはあまり興味がなく、ものを作ることが単純に好きなのでしょうか?
しかし実際にシンセを使って楽曲を作成した経験の無い方が作られたものが音楽家にとっていいものになるでしょうか?DIYならともかく人のために製品を作るのは簡単なことではありません。
また単にシンセ欲しいというだけの理由ならメーカーの既成品を買えば済む話ではないですか?初めてシンセに憧れた小学生の時ならともかく、今ならお金はあるでしょう。
Commented by 宮口晶也 at 2015-10-24 18:45 x
留年さんが順調にシンセの制作を進めており、オリジナルのモジュールやシンセを既に公開しているのであればこのような疑問は付する余地はありませんが。
大学入学時からシンセを作ろうとして既に10余年、メーカーに就職するというキャリアを踏むことができず。
派遣労働の片手間に他の方が設計したシンセを組み立てYoutubeでラジオの真似事をしている留年さんの姿をみると心苦しくなります。

私が思うに留年さんは「ただ作りたい」という気持ちが一人歩きしすぎているだけのように見えるのです。
今一度シンセを作りたいのか考えなおすべきではないでしょうか。本来なら結婚して子供がいる年齢です。
もしかして、完成するのは何年も先のことだと思って行動していませんか?
Analog2.0はどれくらいで完成できますか?Analog2.0には細かい設計の話は載っていません、これを終わらせてもオリジナルを設計できるようにはなりませんよ?さあどうしますか?

考えて下さい。もっと先まで。そうしなければもう10年はここから抜け出せません。

P.S.
Youtubeの動画ですが、本気で人に見て欲しいのならばもう少しTwitterで交流を増やしてみてはいかがでしょうか。
留年さんにはこういった"矛盾"した行動が散見されます。シンセを作りたいのに実物のシンセに触れずに洋書の専門書を読もうとしてしまったりだとか。
間違った努力とはそういったことです。もう少し視野を広げましょう。シンセだけが全てではないですよ。
あなたには友達がいないようだから、違う世界には自分で飛び込んでみないとね。

卒業も就職もずっと先のことだと思っていたらいつの間にか何もかも手遅れになっていたでしょう、ここが最後の砦です。
Commented by blueshine6096 at 2015-10-25 00:56
こんにちは、留年玉子です。
コメントを返す前に、宮口晶也さんがどんな人なのかを知りたいです。

全く素性の分からない人にここまで細部に渡ってダメ出しされると、けっこうきついものがあります。
いろいろ言われていますが、「その前におまえ誰だよ」という気持ちが沸き起こってしまいます。

バリバリにシンセを自作している方なのでしょうか?
メーカーで電子楽器を設計しているのでしょうか?
音楽関係者?
ミュージシャン?
もしくは、シンセには興味ないけど、何か夢を成し遂げた方なのでしょうか?
あるいは、夢を成し遂げるまではいかないけど、何かそういう物を持ってそれなりに楽しく生きているのでしょうか?
そういうのが分からないと、ここまでのダメ出しを素直に受け入れることができません。
残念ながら、これが自分の器の限界です。

なので、ブログかtwitterかfacebookでもあれば、URLを貼っていただけるとうれしいです。
それがあると、上に書いた言葉に説得力が出てきます。
また、そういうものがない場合は、「私はこういうことをやってきた」という1文だけでも書いてください。
Commented by blueshine6096 at 2015-11-03 23:17
こんにちは、留年玉子です。

宮口晶也さんへ

コメントに対しての返信をラジオの中で行いました。
よろしければ見てください。
http://blueshine6.exblog.jp/25046991/

動画の中では毒付いているところがありますが、今はそこまで気にしてないです。

<< 留年玉子の独り言ラジオ 第3回... 給料日が近づいてきました >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE