VCOの製作 コメント返信

こんにちは、半熟卵です。

前回のシンセサイザー製作に関する記事に良いコメントがきました!!!
そのコメント返信をしたいと思います。

ただ、そのコメントは鍵付きなので、ハンドルネームや全文は公開しません。
内容を要約したうえで返信します。

コメント要約
---------------------------------------------------------------
VCO基板のロータリースイッチの共通端子にミキサ入力端子の信号線とグランドの2本を接続しているのはおかしい。
これでは出力信号がグランドにショートされ、音が出なくなってしまう。
ここは信号線のみを接続すればいい。

プツプツ音は1Hz以下の低い周波数の音が出ていると思われる。
TRIM1を端から端まで回転させて音に変化するかを見ると良い。
---------------------------------------------------------------

①VCO基板のロータリースイッチの共通端子にミキサ入力端子の信号線とグランドの2本を接続しているのはおかしい。
 はい、思いっきり2本接続していました。
 2本あるので2本とも接続すると勘違いしていました。
 なんかこの辺がいちばん怪しいですね。
 これは本当にありがたい情報です。
 
②TRIM1を端から端まで回転させて音に変化するかを見ると良い。
 もしも①で解決しなかったら、これも試してみようと思います。

何となくですが①が原因のような気がします。
今はもげそうになったリード線を交換するため、配線の類は全部外して見ます。
リード線を交換しながら、①のようにセッティングしようと思います。

というわけで、ノードの電圧を調べるのをやめて、路線を変更します。
ロータリースイッチの共通端子にミキサ入力の信号線のみを接続してみて、様子を見てみることにします。
お楽しみに。

鍵付きコメントを書いてくださった方は本当にありがとうございました。
ここ最近、シンセサイザーの製作が行き詰っていたので本当に助かります。

[PR]

  by blueshine6096 | 2016-08-08 22:37 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://blueshine6.exblog.jp/tb/26091850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 近況報告 作業環境を整える >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE