派遣先を5月末に辞めることにした

こんにちは、半熟卵です。

ここ最近になって、派遣の営業にこう言われました。
「今のままで行くと来年の5月末に契約を切られる。」
自分は真面目にサボらず仕事をしてきたつもりですが、上司から見ると積極性の欠乏した受身な人間に見えていたようです。
なので、その評価を覆したくてもう少し積極的に仕事をするのはように心がけました。
しかし、それが報われる可能性は低いことが明らかになりました。

また、自分を含めて3人で仕事をまわせていたのに、わざわざ別の部署から新しく人を引き抜いてきました。
自分には一切研修もなかったのに、その人にはしっかりとした研修をしていました。
これはもう辞めさせる準備をしているんだと思います。
僕が辞めた後の後釜をさっそく育てているのでしょう。
上司が会社の4年後について語っていました。

「A君はこのように育てて、~になってもらう。B君は~になってほしい。…」

その話の中に「半熟卵君は~」という話は一言も出てきませんでした。
この会社の将来の中に自分は入っていないんだな。
そう思った途端に仕事へのやる気が全くなくなりました。
これが派遣社員というものなんだな。
僕は頭が良くないからようやく分かったよ。

というわけで、5月末に今の会社を辞めることにしました。
じゃあ、会社を辞めた後はどうするのでしょうか?
僕は職業訓練校に行こうと考えています。
自分は何回も派遣切りに遭ったので、職業訓練校の話は何度も聞いています。
でも、真剣に行こうと思ったのは今回が初めてです。
たぶん、今のまま就職活動しても、スキル不足でうまくいかないと思います。
派遣生活の5年間で身につけたものはせいぜいワード・エクセルちょっとばかりの手先の器用さぐらいのものです。
派遣社員は研修とか一切ありません。
僕は新卒から派遣をずっとやってきたので、そういう基本的な研修を全然受けたことがありません。
そういう環境でも成長できる人は存在するのかもしれませんが、少なくとも自分はそんな人間ではないことが分かりました。
だから、「一度で良いからそういった研修を受けてみたい」という思いがあります。

具体的にはCAD/CAMの講座を受けてみようと思っています。
最初は電子回路系の講座にしようと思いましたが、ちょっと考えを変えました。
電子回路はいちおう大学で習ったし、今も好きなので、自分で勉強していけるでしょう。
でも、CADで図面を描くのは経験とコツがありそうです。
それを習得するのは独学では大変なので、しばらく他人の指導が必要だと思いました。
なので、他人の指導が必要そうなCAD/CAMの講座を受けることにしました。
それに、シンセサイザーの設計でもCADを使えるだろうし、わざわざ研修という形で受ける価値は十分あると思います。

ただ、この講座が始まるのは来年の8月です。
まだまだ先の話なので、今の職場で5月末までは働きます。
やる気なんて出るわけありませんよ。
入試が終わった後に受けさせられる学年末試験ぐらいにやる気がありません。
でも、ほとんど0に近いやる気を振り絞って、やりきりたいと思います。

[PR]

  by blueshine6096 | 2016-12-07 22:37 | 派遣生活 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://blueshine6.exblog.jp/tb/26438330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by CHAGEAS-FAN at 2016-12-10 13:08 x
こんにちは、記事を拝見させて頂きました。

>派遣先を5月末に辞めることにした
読んでいて、涙が出そうになりました。
それぐらい半熟卵さんの現在の心境は、私にとっても他人事とは思えませんでした。
私も現在就活中の身なので、これからの仕事のことや生活委のことについて不安でいっぱいです。

>職業訓練校
私は職業訓練校に通ったことはないのですが、見学には行ったことはあります。
職業訓練校は「手に職」のような技術職(電気工事士や木工大工など)のスキルを身につけられるとして、ニート・ひきこもり系の方でも社会復帰のために受けられている方が多いそうです。
それぐらい有益な場なので、半熟卵さんの職業訓練校という選択肢は素晴らしいと思います。

ついでながら、「若者ハローワーク」もオススメです。
若者向けに特化したハローワークで、求職者一人一人に専門の相談員(ナビゲーター)がついてくれて、就活の相談に乗ってくれます(ナビゲーターさんが合わなければ、変えてもらうこともできます)。
面接練習、書類添削、心理カウンセラーとの相談など、就活に関することなら何でも相談に乗ってもらえるので、半熟卵さんの今後の就職に大いに役立つと思います。
愛知県では名古屋市西区にあるそうなので、機会があればぜひ立ち寄ってみてください↓。
http://aichi-hellowork.jsite.mhlw.go.jp/kanren/home.html

長文で失礼しましたが、半熟卵さんのことは今後も応援しております。
就職・仕事の悩みは決して一人ではないので、よろしければ上述の若者ハローワークなどをぜひ利用してみてください。
Commented by blueshine6096 at 2016-12-20 19:58
半熟卵です。コメントありがとうございます。

>読んでいて涙が出そうになります。
経済的なことは失業保険と貯金で何とかできると思います。
最悪な場合はつなぎでバイトを数ヶ月やります。
今までもそういうことを何度も乗り越えてきたので、そういうのは慣れています。
ただ、上記のできごとによって「自分は役に立っていない」というのをまざまざと見せつけられたわけです。
そっちの方が辛いですね。

>職業訓練校
ニート、ひきこもりの方もいるのですね。
ここでスキルを身に付ければ、面接で自身を持って「CADができます」と言えます。
そうすれば、就活がスムーズに行くかなあと考えています。
また、CADオペレータになって毎日図面を描けば、相当上手くなります。
そのスキルをシンセサイザーの設計で使えば、相当すごいものになります。
そんなことを考えています。
もう一つは溶接の講座もちょっとだけ考えています。
どれぐらい危険なのかちょっとだけ見てみたいです。

>若者ハローワーク
40代でも対象範囲なので、30代前半の僕でも大丈夫そうです。
学生時代の就活は孤独にやって撃沈しました。
なので、こういうサービスを利用してみたいです。
特に、書類添削や面接練習は一人で客観的にはできないので非常に助かります。
一度ふらっと寄ってみたいと思います。

僕も就活をする可能性が出てきました。
ネット上ではありますが、情報交換でもできると良いですね。
お互い頑張りましょう。

<< 数学をやり直してみたい エンベロープジェネレータの製作... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE