人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

自作した手帳の中身

こんにちは、半熟卵です。
はじめに言っておきます。
今日の記事は何のためにもなりません。
自己満足100%の記事なので覚悟しておいてください。

僕はGWに手帳を作りました。


このとき作った手帳はもちろん今も使っていますよ。
そのときの記事というのは、どちらかというと手帳の作り方が中心でした。
今回は手帳の中身に重点を置いて書きたいと思います。
と言うのは、手帳を作るときにフォーマットを自分なりにかなり工夫したからです。
他人に見せたことがないので、このブログ記事で見せたいと思います。

1つ目は住所・連絡先です。
自作した手帳の中身_b0204981_13223929.jpg

いきなりモザイクばっかりで申し訳ありません。
ここは他人の個人情報も入っているので、こうするしかありませんでした。
これはスマホが壊れてデータが飛んだときのために作りました。
格安スマホだとそういうことがたまにあったりします。
また、特に必要ないけど、職業訓練校の住所も載せました。
これは仕事を始めたときの初心を忘れないためです。
あとは「その他」の欄に服のサイズ、秘密の質問といった忘れやすいけどたまに必要になる情報を書きました。

2つ目は今年の目標、個人的な願望です。
自作した手帳の中身_b0204981_13521347.jpg

自分はこういうものがあった方が生きていて楽しいので、こういうページをわざわざ作りました。
将来的にどうなっていたいかを自分の好き勝手に書いています。
また、右の空白のページはわざと作りました。
手帳を使っているうちに「手帳にこんなのがあったら良いなあ」というのが出てきます。
そのときにこのページを使おうと思います。

3つ目は願い事です。
自作した手帳の中身_b0204981_13585693.jpg

先ほどの「個人的な願望」と重なる部分もありますが、こちらの方は些細で細々としたやりたいことを書きます。
願い事をノートに書いておくと叶うとか叶わないとかいう話を聞いたことがあります。
でも、ノートに書くとなくしてしまいそうなので、手帳の中にそういうページを作りました。
やりたいことはたくさんあるので、これからこの欄が満杯になるでしょう。


4つ目はMITのYoutubeの講義の出席簿です。
自作した手帳の中身_b0204981_14243448.jpg

僕はMITの電子回路の講義をYoutubeで聞いています。
これは日本にいながらアメリカの大学に通っているようなものです。
自分が大学に通っていたときは、サボり癖を克服するために手帳の中に出席簿を作りました。
おかげで、サボり癖を克服して、どうしようもない留年生だった自分が大学を卒業できました。
それと同じように、今回もMITの講義に対する出席簿を作りました。
見てのとおり、出席をしたら○をつけていくスタイルです。
講義は英語で行われるので、1回聞いただけで理解する自信はありません。
なので、2回目の分の出席簿も作りました。
2回目は準備と出席の2段階にしてあります。
準備というのは、講義資料の英語の分からない単語を調べることです。
一通り調べ終えたら、○をつけます。
その準備をした上で、もう一度講義を聞き直すことができたら、もう一つ○をつけます。
こうすることで、ちゃんと内容を理解してYoutubeの講義を聞くことができます。

5つ目は各種料金支払いです。
自作した手帳の中身_b0204981_14382275.jpg

自分の納税意識を高めたくて、このページを作りました。
家賃、住民税、雇用保険、健康保険、年金保険、光熱費、通信費、新聞代、奨学金返済、奨学金返済残り、投資代といった実に細かい支払いを記入します。
これを記入するだけで、公共料金のどれを払って、どれを払ってないのかがすぐに分かります。
奨学金の返済があとどれだけ残っているか、よく忘れます。
もちろん、頭の良い人はこんなのを作らなくてもいいのかもしれません。
僕は頭の中で把握しきれないので、わざわざこういうページを作りました。

最後は、週の予定です。
自作した手帳の中身_b0204981_14580872.jpg

週ごとに細々とした予定を書き込みます。
また、そこにさらに自分専用にいろんな工夫を施しました。
自作した手帳の中身_b0204981_15130511.jpg

可燃ゴミ、資源ゴミ、洗濯…といった家事は予めデータで記入してあります。
これで手書きをする手間が省けます。
あと、マネーレコーディングというのは平たく言えば出納帳みたいなものです。
その日に使ったお金をノートに記入していくというものだと思ってください。
また、ブログネタ用スペースも作りました。
自作した手帳の中身_b0204981_15482071.jpg

移動時間とかに思いついたブログネタをここに書いておきます。
これのおかげで、最近はブログの更新が捗っています。
あとは右上に付箋貼り付けスペースを作りました。
自作した手帳の中身_b0204981_15511686.jpg

やるべきことではあるけど、予定に落とし込めないものは付箋にかいてここに貼っておきます。
付箋に貼っておけば、次の週になったときに付箋ごと移動できます。
ここに書いたものをわざわざ書き写す手間が省けます。

こんな感じで、手帳を完全自作するのを良いことに、自分専用にかなり作り込みました。
おかげで自分にとってかなり快適な手帳になりました。
この手帳を使って、残りの2019年を楽しく過ごしていきたいと思います。

by blueshine6096 | 2019-06-23 16:05 | 正社員生活 | Trackback | Comments(0)

李さんの台湾名物屋台

こんにちは、半熟卵です。

前回、僕は島村楽器名古屋パルコ店にパッチケーブルを買いに行きました。

実は、その後に次いでに寄った場所があります。
それは「李さんの台湾名物屋台」です。
名古屋の大須を中心に展開している唐揚げ屋さんです。
たしか、大須だけで3店舗あります。
李さんの台湾名物屋台_b0204981_23044874.jpg

ここのから揚げは本当に美味しいです!!!
こんなにサクサクで美味しい唐揚げを食べたのは初めてです。
サクサクの衣に唐辛子のパウダーがかかっていて、スパイシーな感じがたまりません。
こんな感じで、カップに入って渡されます。
李さんの台湾名物屋台_b0204981_23061555.jpg
あまり写真が上手ではありませんね。
HPの方がもっと美味しそうなので、そちらを見た方が良いと思います。


あと、タピオカの入った飲み物も良い感じですね。
李さんの台湾名物屋台_b0204981_23140956.jpg

今はタピオカがブームになっていますが、それ以前からこの店ではタピオカドリンクを売っていました。
今まで飲んだことなかったので、飲んでみました。
タピオカは餅の粒みたいな不思議な食感でしたね。

もし名古屋を案内する機会があったら、この李さんの台湾名物屋台に連れていきたいなあ。
また、名古屋が遠いという方は、東京、大阪、富山に進出しているそうなので、そちらに行ってみるのもいいと思います。
この唐揚げをぜひ味わってみてください。

by blueshine6096 | 2019-06-19 04:00 | 正社員生活 | Trackback | Comments(0)

モジュール間の配線の確認 パッチケーブル

こんにちは、半熟卵です。

とうとうAnalog2.0の全体の調整というか、モジュール間の配線の調整に入ります。
その際に、当然パッチケーブルも使います。

今まではパッチケーブルの代わりにこれを使っていました。↓
モジュール間の配線の確認 パッチケーブル_b0204981_21331573.jpg

もちろんこれでも良いのですが、最後ぐらいはちゃんとしたパッチケーブルを使いたくなりました。
その旨をTwitterでつぶやいたところ、皆さんのおかげで様々な情報が集まりました。
その中で、有効そうなものを手帳にメモしました。
モジュール間の配線の確認 パッチケーブル_b0204981_21384234.jpg

コスト的にはG WORKSというパッチケーブルがいちばん安いそうです。
ただ、Amazonでは在庫がなく、入手困難になっていました。
Silk RoadのPT-05Mもちょうどいい長さだけど、在庫切れです。
KORGのSQ-CABLE6が2160円と高いけど、手に入りやすいようです。
あとは、パッチケーブルを自作してしまうこともできるようです。
自分はパッチケーブルの自作を考えたことがあるので、興味がわきました。

じゃあ、結局自分はどうするのでしょうか?
とりあえず、自宅から近い楽器店である島村楽器名古屋パルコ店に行きます。
そこで良いのがあったらパッチケーブルを買います。
ない場合は、大須の電気街でプラグとケーブルを買って、パッチケーブルを自作することにしました。

そして、土曜日の午前中に、さっそくパルコに出かけました。
パルコは栄にあります。
自分は栄のようなおしゃれな街に行かないので、いつもと雰囲気が違って緊張しました。
パルコの東館に島村楽器がありました。
そこにシンセのパッチケーブルが1600円ぐらいで売っていました。

これを見て、大須の電気街でパーツを買うか迷いました。
でも、冷静に考えてみると、パッチケーブルを自作できても、シンセが作れていないと何もできません。
今はシンセを完成させる方が先なのではないか。
そう考えました。
どうしても自作したいなら、シンセを完成させた後にいくらでもできるわけです。
なので、今回は自作を諦めて、島村楽器にあるパッチケーブルを買うことにしました。

買ったパッチケーブルはこちらです。↓
モジュール間の配線の確認 パッチケーブル_b0204981_22010474.jpg
モジュール間の配線の確認 パッチケーブル_b0204981_22011223.jpg

というわけで、これらのパッチケーブルを使って、モジュール間の配線の確認をしていきたいと思います。
なんか、今回は製作というより買い物ですね。
本当はこれより先に進めたかったのですが、モニタスピーカのケーブルの紛失で先に進めていません。
しばらく、無くしたものを探そうと思います。
そして、見つからなければどこかで買ってきて、再び製作を進めたいと思います。

あと、774さん、公生さん、Twitterでアドバイスしていただき、本当に助かりました。
この場を借りてお礼を言いたいです。
ありがとうございました。


追記

by blueshine6096 | 2019-06-16 22:07 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

MITの電子回路の講義を全て聞き終わった!!!

こんにちは、半熟卵です。

2019年の初めにこんな記事を書きました。


その記事の中で、「Youtubeで公開されているMITの電子回路の講義を帰りのバスで聞く」と書いたと思います。
とうとう、その講義を全部聞き終わりました!!!

ただし、理解できたとは到底言えません。
英語が聞き取れなかった部分もたくさんありました。
なので、これで終わりにせず、もう一度聞きたいと思います。
今度は講義資料の中の分からない英単語を辞書で調べます。
さすがにバスの中で紙の辞書を使うのは大変なので、ここはスマホの英和辞書アプリを使いましょう。
自分は紙の辞書の方が好きなのですが、こういうときぐらいはITに頼ろうと思います。
そして、講義資料のだいたいの内容が理解できたら、もう一度Youtubeの講義を聞いてみたいと思います。
もしそれも終わってしまったら、今度はこの講義に使っている分厚い洋書もじっくり読んでいきたいですね。

やっぱり、こういうブログを書いてるからには、電子回路の理論的な部分も詳しくなりたいよなあ。

by blueshine6096 | 2019-06-12 04:00 | 正社員生活 | Trackback | Comments(0)

熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ

こんにちは、半熟卵です。

前回の続きです。
5年前に参加したアナログシンセサイザービルダーズサミットで、熊秀創吉さんから以下のアドバイスを受けました。

 ①基板上のボリュームの爪をハンダ付けすると強度が上がる。
 ②ロータリースイッチは固くて回しにくいから、つまみを別の形に変えたらどうか。

①は前回やりました。
今回はについて書きます。

今まで使っていたロータリースイッチは、回転が硬いものでした。
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23341085.jpg
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23440457.jpg

感触を直接伝えることができませんが、実際に回すのに力が必要です。↓


この機会に、もう少し回転しやすいものに買い換えることにしました。
とりあえず、大須のボントンに売ってたこのタイプのロータリースイッチを買いました。↓
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23353805.jpg
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23354895.jpg

これを今までのロータリースイッチと付け替えました。
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23375238.jpg
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23380471.jpg

なんか、こうしてみると、見た目はあまり変わらないですね。
でも、今までガッチンガッチンと力を込めて回していたのが、これだとスイスイとスムーズに回ります。

さらに、ロータリースイッチ用のつまみも回しやすいものに変えます。
今まではこのオレンジ色の円筒形のつまみを使っていました。
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23460375.jpg

これはこれで統一感があって良いのですが、ロータリースイッチを回すには力が込めにくいです。
これをもう少し力を込めやすいものに変えます。
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23473782.jpg
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23475244.jpg

これを元のものと付け替えました。
熊秀さんからの5年前のアドバイス その2 ロータリースイッチのつまみ_b0204981_23494849.jpg

感触を文章で伝えられないのが残念です。
これで、今までよりさらにロータリースイッチが回転しやすくなりました。
楽器としての使い勝手もよくなったと思います。

もう5年前のことではありますが、熊秀さんには「アドバイスをありがとうございました!!!」とこの場でお礼したいと思います。

次回は、ようやくシンセサイザー全体の調整をしたいと思います。
お楽しみに。



追記

by blueshine6096 | 2019-06-09 23:59 | シンセサイザー製作 | Trackback | Comments(0)

6月に祝日を作る

こんにちは、半熟卵です。

GWも終わり、6月に入りました。
残念なことに、6月は祝日がありません。
梅雨で雨の日が多く、気分的にも憂鬱になります。
おまけに、自分の仕事も今までより高度になってきて、慣れるまでは大変になるでしょう。

でも、どうせ祝日がないなら自分で作ってしまいましょう!!!

そこで、6月13日に有給をとることにしました。
この日は自分の部屋の消防機器の点検があります。
いつもは平日に休みがとれないので、点検ができませんでした。
なので、この日に休みを取って点検してもらおうと思います。
もし地震が来て火事になっても、消防機器が作動すればだいぶ安心です。

点検自体は午前中の数十分で終わります。
その後は何かしら部屋の中でゆっくり過ごそうと思います。
たぶん、今の会社は有給を取りやすい方だと思います。
上司が率先して使ってるし、周囲も使っています。
自分はあまり使っていませんでした。
せっかく有給を与えられてるので、1日ぐらい使ってもバチは当たりません。
1日だけ効果的に仕事をサボろうと思います。

今日はとりあえずこのへんで。

by blueshine6096 | 2019-06-03 04:11 | 正社員生活 | Trackback | Comments(0)